自分にぴったりの石が見つかる!パワーストーンリーディングの意味や効果とは

自分にぴったりの石が見つかる!パワーストーンリーディングの意味や効果とは

パワーストーンとの出会いは直感が大切。でも、ときには「どうしてこの石を選んだのだろう?」と思うこともあります。そんなときに役立つのがパワーストーンリーディング。今回はパワーストーンリーディングの意味や効能についてご紹介します。

パワーストーンリーディングとは?

パワーストーンを愛用している人の中には、パワーストーンリーディングに関心があるという方も少なくないかもしれません。

では、パワーストーンリーディングとはどのようなものなのでしょうか。

イメージを通してメッセージをえる

パワーストーンリーディングとは、ひとことでいえばパワーストーンからイメージを通してメッセージを得るということ。

パワーストーンは話をすることができません。しかし、言葉の代わりに持っているのが、それぞれの石の波動や波長。パワーストーンはそれを用いて、常に持ち主にメッセージを語り掛けています。

それを読み取ることがパワーストーンリーディングです。

潜在意識を読み取ること

さらに、パワーストーンリーディングは、パワーストーンのメッセージだけでなく、持ち主の潜在意識を読み取ることにもつながります。

どのような人でも、普段意識していないところで様々な情報や思考を繰り広げているもの。これはパワーストーンでいうところの、波長や波動に当たるものです。

実際に、人間の身体にも特定の波動があり、それらがパワーストーンの波動と共鳴することで、様々な効果が生まれます。

つまりパワーストーンリーディングは、パワーストーンのメッセージだけでなく、潜在意識が語りかけてくるものを読み取るということもできます。

パワーストーンリーディングの目的

様々なメッセージを読み取るパワーストーンリーディング。では、パワーストーンリーディングは具体的にはどのような使い方ができるのでしょうか。

パワーストーンを選ぶときに用いられる

パワーストーンは様々な方法によって選ぶことができますが、もっとも重視したいのが直感です。

石を触ったとき、なんとなくしっくりくる、お店に入ったときからその石が気になっているといったパワーストーンとは相性がよいことが少なくなりもの。

しかし、すべての人がそういった直感が働くとは限りません。特に普段の生活に強いストレスを感じている、疲労がたまっているという場合などは、勘の働きも鈍くなっているもの。

そんなとき、パワーストーンリーディングを用いることで、自分に最適な石を選ぶことができます。

悩みや問題解決のヒントとなる

パワーストーンリーディングは無意識からのメッセージを聞くこともできます。そのメッセージは現在抱えている悩みがなぜ起きたのか、本人が意識しない原因を教えてくれることもあります。

また、そのメッセージを使うことは、問題解決のためのヒントとなります。

ストーンとの相性を確認する

気に入って選んだはずのパワーストーンが、身につけてもよいことがない、悪いことが起きるといった場合、自分の判断が間違っていのかもしれないと不安になるものです。

また、長くパワーストーンを身につけていると、石の効果がなくなってしまったと思うことも少なくありません。

その場合でも、パワーストーンリーディングを行うことで、石との相性を再確認することができます。

人間は常に変化と成長を繰り返すもの。成長した結果、石との相性が変わってしまうこともあります。

さらに、悪いことが起きる、なんだかいつもと感じが違うという場合、パワーストーンが伝えたいメッセージがあるのかもしれません。それを読み取るのもパワーストーンリーディングの目的です。

パワーストーンリーディングのおこない方

パワーストーンに興味がある方は一度はやってみたいと思うパワーストーンリーディング。では、パワーストーンリーディングは具体的にはどのように行えばよいのでしょうか。

石に触れる、見る、感じる

まず、パワーストーンリーディングを行うときには、石に触れて、見て、感じてみましょう。

石はそれぞれの波動を持っているもの。触れたり、見たり、感じたりすることで、石のエネルギーを感じることができます。

その場合、静かでリラックスできる環境で行うのがよいでしょう。

知りたいことや気になることをイメージ

次に、知りたいことや気になることなどを頭の中でイメージしてみましょう。

そのときにはゆっくりと呼吸をしながら行うことが大切です。

パワーストーンの波動を感じることができるかどうかは、そのときの精神状況や体調などに大きく関わるもの。

もし集中が乱れても、焦らずゆっくりと取り組みましょう。

触感で感じたり、イメージとして映像が頭に浮かぶ

しばらくリーディングを続けていると、触った感じで何かが分かったり、イメージや文字が頭に浮かんだりすることがあるはず。

それが石が伝えようとしているメッセージです。

このとき、浮かんだものや感じたものを否定してはいけません。

ときには「そんなはずはない」ということも浮かんでくることがあるものです。そういう場合でも、まずはそれを受け止め、さらに集中してより深いメッセージを探ってみましょう。

リーディングのポイント

慣れないうちはなかなか上手くいかないリーディングですが、成功するためにはいくつかのポイントがあります。

リラックスした状態でおこなう

リーディングを行うときは、リラックスした状態が重要です。特に、無理に何かを感じなければならない、思いつかなければならないといったプレッシャーは逆効果。

もしなにも感じなくてもそれは仕方がないという程度に、リラックスして構えましょう。

ストーンだけでなく自分とも向き合う

パワーストーンリーディングは、パワーストーンだけでなく、自分の無意識とも向き合うための方法です。

つまり、自分自身の心そのものがイメージされることも少なくありません。

潜在意識には、生きるヒントが詰まっているもの。自分自身と向き合うことで、それまでとは違ったものの見方ができるようになるかもしれません。

パワーストーンのその他選び方

パワーストーンを選ぶときには、リーディング以外の方法もあります。

生年月日

パワーストーンを選ぶときには生年月日を元にして選ぶという方法があります。

それぞれの日付に対応した誕生花があるように、誕生石というものも存在します。

また、生年月日の数字を足していき、ひとけたになるまで数字を導き出してそれに対応するパワーストーンを選ぶという方法もあります。

好きなカラー

パワーストーンはそれぞれ異なる色を持っているもの。その色を中心に選ぶのも良い方法です。好きな色というものは、その人の個性や、エネルギーの基点であるチャクラとも関係が深いもの。色を中心にパワーストーンを選ぶと、自分にぴったりの石や必要な石に巡り合えるかもしれません。

ストーンがもつ意味

パワーストーンを選ぶときには、意味や効能に着目するのもよいでしょう。特に願い事や、こうなりたいという内容がはっきりしている場合、それをサポートしてくれる意味や効能を持ったパワーストーンを選ぶと、願いが叶いやすくなります。

まとめ

パワーストーンは自分の無意識とも大きく関係のある存在。もし石を選ぶときには、自分でも意識していない要素が働いていることもあるものです。もし気になった方は、さらに詳しくパワーストーンリーディングについて学んでみてはいかがでしょうか。

パワーストーンの資格が簡単に取得出来る通信講座。
パワーストーン

パワーストーン
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

パワーストーン資料 パワーストーン

パワーストーンについて

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ