メリットがいっぱい!水晶ブレスレットの効果について

メリットがいっぱい!水晶ブレスレットの効果について

パワーストーンにはたくさんの種類があるものです。そのため、どれを選んでいいかわからないという方も少なくないはず。そんな方におすすめなのが水晶です。今回は気軽に身につけることができる水晶ブレスレットの効果についてご紹介します。

水晶とは?

水晶はパワーストーンの中でも代表的な存在ですが、そもそも水晶とはどのようなパワーストーンなのでしょうか。

優れた力をもつ石英

水晶とは、鉱物学的に言うと二酸化ケイ素が結晶した鉱物ということになります。

二酸化ケイ素は近くを構成する物質の一つで、シリカや無水ケイ酸とも呼ばれることがあります。

この二酸化ケイ素に圧力や温度が加わることで石英という物質に変化します。

結晶形がはっきりしている

石英は構造上、比較的整った結晶を形作る性質を持った物質ですが、その結晶の形が特にはっきりしているものが水晶と呼ばれます。

代表的な水晶は無色透明ですが、そこに様々な物質が混ざることで、色付きの水晶も生まれます。

たとえばアメジストと呼ばれる紫水晶は、微量の鉄イオンが混じったもの。その他にも黄色い水晶であるシトリンや、紅色の水晶であるローズクオーツ、黒っぽい灰色の水晶であるスモーキークオーツなどが存在します。

その他にも、水晶の中に針のような結晶が入ったものや、空洞がありその部分が水で満たされているものなど、水晶には様々な種類があることが特徴です。

水晶の意味と効果

水晶は最強のパワーストーンと呼ばれることがあります。ここでは水晶の意味と効果についてご紹介します。

悪いものを清める浄化の力

水晶の力としてもっとも有名なのは悪い物や邪気を清める浄化の力です。そのため、水晶は古来より魔よけやお守りとしても利用されてきました。

また、パワーストーンの場合、身につけているとどうしても持ち主の念や周囲のマイナスのエネルギーを吸い取ってしまい、石自体のパワーが落ちてしまうこともありますが、そのときにも水晶が浄化のための石として用いられます。

さらに水晶は置いておくだけでその場所の気を浄化してくれるという効果もあるといわれています。

パワーを増幅させる

水晶の特徴として挙げられるのは、持ち主のパワーを増幅させてくれるということです。

水晶はその人が持っているエネルギーを高めるほか、潜在的な能力を覚醒させたり、人格を高めたりといった効果が期待できます。

そのため、精神的に成長したいという場合にも身につけることが進められています。

また、これまでの悪い習慣から抜け出したり、新しく何かに取り組むときの集中力を高めたりといった効果もあります。そのため、夢や願望を叶えたい人にとっては最適の石ということができるでしょう。

石の中でも万能的な存在

このように水晶には様々な効果がありますが、その他にも人間関係を円滑にしたい場合や、インスピレーションや想像力を高めたい場合、自分自身の長所を引き出したいという場合など、様々な状況に応じて使用することも可能です。

人体の細胞と共鳴する

それでは、なぜ水晶にはこのような様々な効果があるのでしょうか。

それは水晶の結晶の形に秘密があるといわれています。実は水晶の結晶と、人間の身体の炭素有機体の形は非常によく似ていて、それが人体の細胞と水晶の共鳴反応を引き起こし、遺伝子レベルでの波長を変える効果が期待できます。

そのため、浄化や願望だけでなく、体調不良に悩んでいる人にもおすすめ。

特にはっきりした原因が見当たらないにも関わらず、身体がすっきりしない、精神的に落ち込むことが多いといった方にも水晶は効果を発揮してくれます。

水晶ブレスレットの働き

水晶を手軽に身につけることができるのが水晶ブレスレットです。水晶ブレスレットにはどのような働きがあるのでしょうか。

水晶の効果が最も活かされる

水晶ブレスレットは、水晶の効果が最も活かされる方法だといわれています。それには、様々な理由があります。

常に身につけ肌に触れている

水晶ブレスレットの大きなメリットは、つねに身につけていられるということです。

パワーストーンは常に身につけ、できれば肌に触れている状態が理想ですが、実際にはなかなか難しいもの。ネックレスの場合、チェーンが気になってしまったり、石がどこかにぶつかったりと気を付けなくてはいけないことも少なくありません。

しかし水晶ブレスレットの場合、日常生活の動きを邪魔することなく、自然な状態でパワーストーンを身につけることができます。

プラスのエネルギーが体をめぐる

水晶のブレスレットを身につけると、プラスのエネルギーが身体を巡ることになります。

というのも、手首はエネルギーの入り口になるところ。そのため、手首に水晶を身につけていると、エネルギーが入りやすくなるだけでなく、エネルギーの循環を促すことができます。

ちなみに、右手は積極性や行動力、左手は安定性や思慮深さを表している腕。そのため、積極的な行動力が欲しいという場合は右手に水晶ブレスレットを身につけると、内側からのエネルギーが外に発散されやすくなります。

逆に左手につけると、外からのエネルギーが受け入れやすくなり、厄除けや開運といった効果が期待できます。

水晶は相乗効果も抜群

すでに説明したように、水晶は他のパワーストーンも浄化できる力を持った石。そのため、複数のパワーストーンを身につけたいという場合にも水晶を組み合わせるのがおすすめです。

というのも、パワーストーンは力を発揮するたびに浄化する必要があるもの。しかし、水晶を組み合わせることで、パワーストーンは常に浄化が行われている状態になります。

また、パワーストーンの組み合わせの中にはそれぞれの力を打ち消し合ってしまうものもありますが、水晶を加えることでそのデメリットを最小限に防ぐことができます。

水晶ブレスレットがおすすめのひと

このように多くの効果を持った水晶ブレスレット。では、水晶ブレスレットはどんな人におすすめなのでしょうか。

邪気をはらいたい

まず水晶ブレスレットをおすすめしたいのが、邪気を払いたいという方です。水晶ブレスレットには、強力な浄化の効果があるため、外から入り込んで来ようとするマイナスのエネルギーをキレイにしてくれる効果を持っています。

また、現代社会で生活していると、何もしていなくても事故やトラブルに巻き込まれてしまいがち。そのたびに自分自身の中にもマイナスのエネルギーが蓄積されていきます。

このように、毎日の生活の中で生まれるマイナスの要素から身を守りたいという人にはうってつけのパワーストーンだといえるでしょう。

リセットしてクリアな状態になりたい

水晶の浄化には、ストレスを払うという意味も含まれています。

様々なストレスや悩みが多いと、どうしても雑念にとらわれてもやもやした気分になってしまうもの。

そのため、様々なストレスをリセットしてクリアな状態になりたいという方にもおすすめです。

潜在能力を高めたい

水晶には潜在能力をアップさせてくれる効果もあります。水晶は持ち主を成長させてくれるためのパワーストーン。そのため、自分の個性を引き出したい、自分でも気づかなかった長所を見つけたいといった場合にも最適です。

まとめ

様々な効果を持った水晶のブレスレット。これからパワーストーンを始めたいという方は、まずは水晶からスタートしてみてはいかがでしょうか。

パワーストーンの資格が簡単に取得出来る通信講座。
パワーストーン

パワーストーン
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

パワーストーン資料 パワーストーン

パワーストーンについて

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ
string(12) "not excludes" string(10) "cat is obj"