香川の人気観光地である笠島のおすすめスポット5選

通信教育・通信講座の諒設計アーキテクトラーニング

塩飽諸島「笠島」の歴史

塩飽諸島「笠島」は、塩飽水軍の本拠地として知られています。岡山県と香川県のあいだに広がる瀬戸内海に塩飽諸島は点在しており、本島の笠島には水軍の出城であった笠島城跡が残されています。

塩飽水軍は足利尊氏や織田信長、豊臣秀吉、徳川家康など、さまざまな政権と対等に渡り合ってきた水軍として知られています。蒙古襲来の時には果敢に戦って蒙古軍の上陸をくい止め、嵐にあった蒙古軍は全滅します。

また足利尊氏は後醍醐天皇に敗れて九州へ逃れますが、塩飽水軍の助けによって再び瀬戸内海を東進して室町幕府を打ち立てます。

織田信長の石山本願寺攻めや豊臣秀吉の小田原攻め、朝鮮出兵などでも活躍した塩飽水軍は、塩飽諸島に1250石の領地を与えられ、大名に対して人名とよばれる4人の「年寄(としより)」によって政治が執り行われてきました。

江戸時代に入ると造船技術を活かして貿易船を多数建造して、廻船業に取り組みます。塩飽廻船は幕府御用船方としてその輸送を独占して巨万の富を築きました。その富と船大工の技術を活かして塩飽諸島「笠島」には豪奢な邸宅が建ち並びました。現在の重要伝統的建造物群保存地区にみられるような美しい街並みが残されています。

塩飽諸島「笠島」の人気観光スポット

★塩飽勤番所

香川県丸亀市本島町泊81

塩飽諸島は明治まで自治権が認められ、4人の年寄によって政治が行われてきました。その中枢にあたる政治を行った場所がこの「塩飽勤番所」です。塩飽勤番所には織田信長や豊臣秀吉、徳川家康などが発行した朱印状が大切に保管されています。

★千歳座

香川県丸亀市本島町泊670番地

小烏神社境内にある千歳座は、1862年(文久2年)に建てられた芝居小屋で、直径7.9mの廻り舞台や奈落がある本格的な舞台設備を備えています。

★笠島集落

香川県丸亀市本島町笠島

塩飽水軍の本拠地で、戦国時代から栄えてきた街並みが残されています。この街並みは国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。塩飽水軍を支え、塩飽廻船で富を築いた船大工によって造られた街並みです。

★年寄の墓

香川県丸亀市本島町泊410

織田信長や豊臣秀吉の政権に仕えかずかずの功労から塩飽諸島に1250石の領地が与えられ、大名に対して人名という4人の年寄が政治を行いました。人名の長であった年寄4家の墓のうち3ヶ所があります。

★本島・水見色小学校

香川県丸亀市本島町尻浜740

映画「機関車先生」のロケが行われた小学校です。校舎はそのまま保存されて一般公開されています。

通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ
資格・検定の一覧

人気の通信教育はこちら

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ