伊根の舟屋・京都府与謝郡伊根町の人気の民宿・道の駅

通信教育・通信講座の諒設計アーキテクトラーニング

伊根の舟屋について

伊根の舟屋は丹後半島の先端付近・京都府与謝郡伊根町にあり、日本海の荒波から守るような地形をした伊根湾に面して船の収納庫の上に住居の機能を備えた舟屋と呼ばれる民家が並んでいます。この光景はこの地域独自のもので伝統的建造物として景観が守られています。

舟屋の多くは伊根湾にせり出した形で建っており、一階には船の収納庫や物置、網場などとして使用されるスペースがあります。二階は住居になっていて、海と密接に結びついた生活をうかがい知ることができます。海底に突き刺した舟屋の構造物を支える柱材には海水に強く腐食しにくい椎の木が使用され、梁には松の木が使用されています。

伊根湾から眺めると水辺に統一した舟屋が建ち並んでいます。この景観は舟屋群と呼ばれ、ドラマや映画のロケ地としてよく利用されています。舟屋群は貴重な観光資源となっており、国内はもとより世界各国から年間を通して多くの観光客が訪れています。

これらの舟屋群は江戸時代の中期にはすでにあり、現在は230軒ほどの舟屋が残されています。国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されて景観が保護されています。舟屋の中には多くの旅館や魚介類を提供するレストランなどが入っており、舟屋の暮らしが気軽に味わえる人気のお宿です。

伊根の舟屋が登場するドラマ

・男はつらいよ 寅次郎あじさいの恋

・釣りバカ日誌5

・連続テレビ小説 ええにょぼ

・砂の器

伊根の舟屋の観光スポット・おすすめの民宿

伊根の魅力は何といっても海と密接につながった生活にあります。舟屋の階段を降りたら船を係留する空間が広がっており、海水面に接しています。伊根にはこのような構造をした舟屋が200軒以上残されており、その中には旅館として営業しているものもあります。

舟屋で宿泊できるおすすめの旅館には、伊根湾の南東部、亀島地区の奥、耳鼻集落の一番奥にある旅館「舟屋の宿 たいせい」や、舟屋に貸し切り状態で宿泊できて、オーナーは別棟に住んでいる「おくの」などがあります。いずれも本業は漁師さんなので、捕りたての新鮮な海の幸が味わえます。

また舟屋を改装した旅館「舟屋の宿 まるいち」は、1日1組限定となっており、舟屋の生活をまる1日ゆったりと満喫できます。

他にも、伊根浦が見渡せるオーシャンビューのロケーションにあり、美しい夕日や夜の静けさ、海のさざ波、朝の清々しさと潮の香りなど、時間とともに変化する伊根湾の表情が楽しめる「舟屋の宿 蔵」などがあります。

通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ
資格・検定の一覧

人気の通信教育はこちら

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ