エゴマ油の効果・効用

通信教育・通信講座の諒設計アーキテクトラーニング

エゴマ油とは

エゴマ油はシソ科植物のえごまの種子から抽出される油です。

このエゴマ油は、不飽和脂肪酸でありオメガ3系オイルに分類されます。

オメガ3は、αリノレン酸、EPA・DHAを多く含むのです。

なお、αリノレン酸が体に入るとEPA・DHAに変換されます。

私たち人間は、オメガ3系のαリノレン酸を体内で合成することができないためオメガ3は必須脂肪酸と呼ばれ、食事などを通して外から補う必要があるのです。

そこで、ここではエゴマ油について、その効果・効能をご紹介します。

エゴマ油は、後述する種々の効果・効能から医療や美容の分野で注目されている油なのです。

エゴマ油の効果・効能

エゴマ油は、オメガ3に含まれるαリノレン酸を豊富に含むことから以下のような種々の効果が期待されているのです。

・生活習慣病の予防

エゴマ油に多く含まれるαリノレン酸は血管をしなやかにして血液をサラサラにする作用があり、血栓のつまりや血管への負担を軽減します。

それにより、高血圧、動脈硬化、血行障害、血栓症の発症の予防など、生活習慣病の予防につながるのです。・うつ病の予防と改善

オメガ3のうち、DHAは脳内に運ばれセロトニンの合成が促進されます。

そのため、エゴマ油を摂り入れていると脳に栄養が十分に届いてセロトニンの分泌が維持され、うつ病の予防と改善の効果が期待できるのです。

なお、脳の活動を維持する神経伝達物質のうち、セロトニンが減ると脳の働きが低下し、神経的に落ち込みやすくなります。

セロトニンが分泌される部位は弱く、強いストレスにさらされると働きが悪化しセロトニンの分泌が減少していくのです。

・アレルギー症状の緩和

えごまの種子に含まれるフラボノイドのひとつである、ルテオリンにはアレルギー症状を抑える作用があります。

また、αリノレン酸にもアレルギー症状を緩和する働きがあり、この二つの働きにより、エゴマ油の摂取が花粉症やアレルギー対策に効果的なのです。

また、オメガ3には、オメガ6に多く含まれるリノール酸の過剰摂取によるアレルギー症状を抑制する作用があります。

そのため、アトピー性皮膚炎や気管支ぜんそく、食物アレルギー、花粉症などの予防や治療に効果が高いとされているのです。

・認知症予防

認知症に勧められる栄養素として主に、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、カロチノイド         などの抗酸化栄養素類、脂肪酸類であるDHA、微量金属類(

亜鉛、銅、鉄、セレン)などがあります。

このうちのDHAは魚に多く含まれ、人の体へはαリノレン酸から摂取するのです。

また、αリノレン酸自体が神経細胞の死滅を防ぐことより、αリノレン酸を多く含むエゴマ油の摂取が認知症予防に効果的となるのです。

・肌を美しく保つ作用

オメガ3を多く摂り入れていると、肌の細胞膜が柔らかく、栄養をとりこみやすい状態が維持されます。

その結果、肌に張りや潤いが保たれるのです。

・がん予防

エゴマなどのシソ科の種子に含まれるフラボノイドであるルテオリンががん化の予防に役立つことが明らかになっています。

・腸活、ダイエット効果

オメガ3が血液をサラサラにし、悪玉菌の排出を促してくれるため腸内の老廃物の排泄・代謝・血行促進を促し美肌に導いてくれます。

便秘が解消することでお腹に溜まっていたガスも抜けてダイエットにもつながることが期待されます。

また、血液を綺麗にすることで血液循環がよくなり、基礎代謝を向上させることよりダイエット効果が期待されます。

この他、エゴマ油に含まれているポリフェノールの一種であるロズマリン酸に、麦芽糖をブドウ等に変化させない働きがあります。

ブドウ糖に変化しないと糖分として吸収されないので、体に糖が溜まりすぎることを防ぎ、ダイエット効果が期待できるのです。

 

そのほか、

・肝機能アップ

・糖尿病の予防

・コレステロールの減少

・脳卒中の予防

・アンチエイジング用

・視力アップ

などが期待されています。

注意点

エゴマ油は非常に熱に弱く、高温調理に使うと、体で毒として作用する酸化した油となります。

油は本来、生で食べるものなのです。高温調理に使用することなく、生で摂りいれることを心がけましょう。

まとめ

オメガ3は必須脂肪酸です。

それにもかかわらず、現代の食生活において私たち人間はオメガ3が不足しています。

小さじ1程度を目安に、毎日の生活に良質のエゴマ油を生で摂り入れてみてはいかがでしょうか。

ただし、エゴマ油は他の油同様に油であることには変わりありませので、摂り過ぎはカロリーオーバーになりますのでご注意しましょう。

 

通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ
資格・検定の一覧

人気の通信教育はこちら

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ