自分のストレスサインを知ろう

ストレスサインを見つける女子 メンタル心理ヘルス

ストレスサイン

どこに行ってもストレスの多い生活をしている人がいます。
ですが、ストレスは必ずしも悪いとは言えません。
丁度いいストレスは、人を成長させたり活動力を作ってくれます。

ですが、これが度を過ぎてしまうと心や体にも悪い影響となってしまい、病気を引き起こしてしまうことになってしまいます。
そうならないために、人間の体はストレスが溜まりすぎると体が警告を出すようになっています。
一度は経験したことがある人もいるのではないでしょうか。

これを「ストレスサイン」といいます。
このストレスサインは、人によって様々です。
自分に出やすいストレスサインを知っておくことで、ストレスで体が悪くなってしまう前に気をつけることが出来ます。

ストレスサインの見つけ方

自分に出やすいストレスサインを見つけるためには、今までストレスを経験してどのような変化が起こったのかを考えてみましょう。
どんな些細なことでもいいです。
精神的なこと、行動的なこと、身体的なこと全ての面で見ていきます。
分かりやすいように紙に書いておくといいかもしれません。

例えば、
・イライラして怒りっぽくなった
・食欲が落ちた
・頭痛が酷くなった

このようなことです。
人によって違うのでまだまだあると思います。
何個あってもいいです。見つけてみましょう。

サインが出たら?

先ほど挙げてもらった自分のストレスサインがあると思います。
いつ出るかはわかりませんが、また必ずストレスサインが出てくると思います。
その時はどう対処したらいいのかを紹介します。

・出来るだけストレスから遠ざかる
ストレスの原因が分かっている場合、その原因を出来るだけ取り除くことです。
ですが、原因が取り除けないこともあります。
その時には、少しでもストレスから離れる時間や場所を作りましょう。

・出来るだけ体の疲労を癒す
ストレスで心が弱っていると、体まで疲労していることが多いです。
それをそのままにしておくと、更に悪くなってしまいます。
出来るだけ癒しの時間をとるようにしましょう。
寝れるときにはたっぷり寝るなど簡単なことでいいです。

・生活上で余分な変化を増やさない
生活上で起こる変化は全てストレスになります。
ストレスサインが出ている時には、どのような些細な変化でも強いストレスとなります。
なので、新しいことはしないようにしましょう。
新しいことを始める場合は、ストレスサインが出ていない時がいいです。

今挙げたことが出来れば、ストレスを早くに無くすことが出来ます。
試してみてください。

人気の通信教育はこちら

メンタル心理ヘルスカウンセラーの資格が取れる通信教育講座。メンタルケアも学べる
メンタル心理ヘルスカウンセラー

メンタル心理ヘルスカウンセラー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

メンタル心理ヘルスカウンセラー資料 メンタル心理ヘルスカウンセラー

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る