思い込みしすぎていませんか

自分の思考 メンタル心理ヘルス

自分の思考

今までの出来事で感じた自分の気持ちを振り返ってみましょう。
心が晴れなかったり、落ち着かなかったりなど気分や不安などの問題があったと思います。
どれも、きっかけとなる出来事がありますよね。

どのように考えてどのように行動するのかは、その人の受け止め方になります。
この受け止め方が前向きであればいいですが、自分に自信がなかったり、他人に対して疑い深くなってしまうと否定的な思考となってしまいます。ですが、自信がありすぎても周囲と摩擦を起こしてしまう思考が現れます。

自分の思考を変える

自分がどのようなことでどのように感じて、行動するのかなどはだいたいわかっていると思います。
直してと言われても、簡単に直すことは出来ません。
大切なことはどのようなことでも、自分がどう思いやすいのかに気づき、直したい考え方や行動を理解することです。
何度も同じことを繰り返していると体が意識し慣れれば無意識に直すことが出来るのです。

出来るようになるためには、自分を客観的に自分をみて繰り返して身に付けた分と同じ回数だけ、使います。
また、考え方を変えたいと思った時には別の考え方をするトレーニングをしていけばいいです。

例えば、自分がしたい事したくない事がはっきりと意思があり何でも途中で投げ出してしまう人であれば、その答えの「したい」のか「したくない」のか以外の選択肢がないのかを探します。

事実とは違っていても自分勝手に意思を出してしまう人は、それぞれの出来事が自分とは無関係ではないか、選択肢を挙げる練習をします。

このような考えの直し方は、一人では出来ないこともあります。
そんな時には、専門の医師に相談してアドバイスを受けるといいです。

専門家の治療では、今の問題を見ていきます。
小さい時から振り返ったり過去は関係ありません。
あくまでも今だけです。
そして、心理状態も治療をしていきます。
このような治療は、日本の禅や瞑想などと同じようなことです。

こうしたリラクセーション状態へとつながる鍛え方と今の問題を見つめた方法を組み合わせてする方法が、今の自分の思い込みを捨てるためにはいい方法です。
悩んだり行き詰ったりしてしまうことは、誰にでもあります。
思い当たる人は多いのではないでしょうか。

そんな時には、まず落ち着いてみましょう。
悩むもとになっている思考の癖があるかもしれません。
そして、何か別のいい解決策がないかを考えてみましょう。
きっといい解決策があるはずです。

人気の通信教育はこちら

メンタル心理ヘルスカウンセラーの資格が取れる通信教育講座。メンタルケアも学べる
メンタル心理ヘルスカウンセラー

メンタル心理ヘルスカウンセラー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

メンタル心理ヘルスカウンセラー資料 メンタル心理ヘルスカウンセラー

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る