就職で起こるメンタルヘルス

就職活動

毎年就職活動の時期がやってきます。
なかなか就職できないという時代でもあります。働きたいという思いがあっても働けないという大変な時代になってきました。
その中でも、上手く就職できた人もいます。
それは、親や知り合いから紹介されたり、優秀だったりと理由は様々です。
どんな人が働けてどんな人が働けないのかは、会社によって選ぶ人材が違うのでわかりません。

ですが、就職できたことには間違いがありません。
そんな厳しい中を就職したのに、「思っていた会社とは違った辞めたい」「自分のやりたい仕事ではない」と思ってしまうことが問題になってきています。
周りから見ると、良い所に就職できたのになぜと思うこともあるかもしれませんが、働くのは本人なので決めつけることは出来ません。

便利な世の中

最近の人が、就職をするのに使っているのはインターネットです。
インターネットには色々な求人情報が載っていて検索も簡単に出来ます。
そして、エントリーさえも出来るのです。今はそれが当たり前です。
インターネットがなかったころに比べると、便利になりました。

インターネットがなかったころは、自分の足で歩いて求人を探しその会社の情報などを聞かなくてはいけなかったり、エントリーも自分でしなくてはいけませんでした。

比べると違いが分かりますね。
便利なインターネットですが、大きな落とし穴もあります。
それは、インターネット内の情報はごく一部の内容だということです。

何も知らない人は書いてある情報のみを信じ、自分勝手に会社のイメージを創ってしまっています。
経験がある人もいるのではないでしょうか。
そのようなことをしてしまうと、結果的に「こんなはずではなかったのに…」ということになってしまいます。
ですが、そのように思ってから自分がどう行動するのかで今後が変わってきます。
このまま違うと思ってしまうと、せっかく入った会社も辞めてしまうことになります。
ですが、違ったけれど頑張ろうと努力する人は続けることが出来ます。
ゆとり世代の人たちの中には、違ったからやめるという発想が先に出てしまい、すぐに辞めてしまう人が多いです。

職場の環境

頑張って続けた人の中には、コミュニケーションが苦手で自分の気持ちを押し込めて働く人もいます。
それでは、ストレスがかかりすぎ体調を壊してしまいます。
どのような些細なことでも、コミュニケーションをとるようにすることが大切です。
新人からも話をすることも必要ですが、安心して仕事が出来る環境も必要ですね。

人気の通信教育はこちら

メンタル心理ヘルスカウンセラーの資格が取れる通信教育講座。メンタルケアも学べる
メンタル心理ヘルスカウンセラー

メンタル心理ヘルスカウンセラー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

メンタル心理ヘルスカウンセラー資料 メンタル心理ヘルスカウンセラー

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る