睡眠が関係する 仕事のストレス

仕事のストレスを解消して美快眠

職場の環境

毎日、仕事が終わった後ぐっすり眠れていますか?
人には色々な悩みがあり、眠れない夜もあるのではないでしょうか。
特に、仕事では悩むことが多いはずです。

特に悩むことが労働時間です。
長時間の仕事をしなければいけないことがよくあります。
それは、働いているうえでは仕方のないことかもしれません。
ですが、長時間の仕事をすることで睡眠時間は減っていき、時には睡眠時間を変える程の大きな要因となります。

仕事のストレスには大きく分けて3つの原因があります。
・仕事の要求度
・裁量権
・社会的支援
この3つです。

仕事の量が多すぎたり要求が多すぎたり、高かったりするとストレスで眠れなくなってしまいます。
また、肉体労働である仕事も満足した安眠は望めません。
仕事の内容も決まっていて自分でいいように変えられないと安眠が妨げられます。
仕事の進め方を自分で決められると睡眠時間の問題は起きにくいです。

仕事が休みの日にも仕事のことを考えている人がいます。
仕事熱心なのはいい事です。ですが、休みの日にまで考えていると休む時間がなく、良い睡眠がとれません。

職場でのいじめ

職場はしっかり働き、ミスが少ないなど仕事が早かったり効率がよかったりすることで、自分の満足のいく仕事が出来たり家族やお客様全ての人に満足してもらえます。
ですが、気になることがあります。
それが、職場でのいじめです。
学生の時にいじめがあったなどの話を聞きますが、社会人になっても職場で起こることがあります。
いじめている人はストレス発散が出来て眠れているかもしれませんが、いじめられている人やいじめを見ている人はぐっすり眠れないのではないでしょうか。
何故いじめられるのかは分かりませんが、早く解決をするようにしなくてはいけません。
でないと、職場の雰囲気だけではなく睡眠という大切な時間も無くしてしまいます。

ワーク・ライフ・バランス

仕事を一生懸命に働くことはいいことです。ですが、家庭にとって良くない事態になることがあります。
また、家庭であったことを考えすぎると仕事に支障が出る場合があります。
ここで、ワーク・ライフ・バランスをどれだけ保てるのかが大切になります。

仕事と家庭の間で何かあった人は、睡眠時間が損なわれるということが知られています。
こうなるのは、女性の方が多いです。
なぜ、女性の方が多いのかは詳しくは分かっていません。
ですが、良い職場環境が快眠を促します。
そして、よく眠ることが職場の色々な場面で問題を改善することが出来る方法の1つです。

人気の通信教育はこちら

安眠・快眠資格が取れる通信講座。睡眠にやさしい知識も学べる学習できる。
安眠・快眠

安眠・快眠
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

安眠・快眠資料 安眠・快眠

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る