アロマで快眠安眠

アロマと美快眠

アロマの効果

イライラした時などストレスが溜まった時に、どのようにストレスを発散していますか?
人によってストレス解消方法は様々です。
ですが、ストレス解消法の1つにアロマを取り入れるという方法があります。
知っている人も多いと思います。
気分を落ち着かせたり、活発にさせたり感情をコントロールしてくれるアロマ。
アロマの香りをかぐだけでいい気持になれます。
完全にストレスがなくなるわけではありませんが、一瞬でもリラックス出来ると、ストレスは軽減されます。
ストレスが多い現代、ぐっすり眠れない人も増えてきています。
そんな時に、アロマを取り入れてみてはどうでしょうか?
そして、快眠安眠を目指しましょう。

眠りが悪い人、気分をリフレッシュしたい人はぜひ試してみてください。

アロマで快眠安眠が出来る?

では、どのようにアロマを取り入れたらいいのかを紹介します。
これから紹介する全ての方法でアロマを取り入れる必要はありません。自分に合う方法で取り入れましょう。

・加湿器、空気洗浄器などにアロマを入れる
加湿器や空気洗浄機にアロマを入れるスペースがある物があります。その中にアロマを入れ、寝る時につけておくといいです。
リラックスしながら寝ることが出来ます。

・お風呂にアロマを入れる
アロマを浴槽のお湯の中に何滴かたらします。そこにゆっくりとつかりましょう。
寝る前の約1時間前にお風呂に入るといいです。
上がった後、寝るまでの間に体を冷やしすぎないようにしましょう。

・寝室にアロマの香りのスプレーを吹く
アロマのスプレーを寝室に吹きます。枕や布団などに吹くといいです。
匂いがきつすぎると言う場合には、少し離れた場所に吹きましょう。

・アロマをベッドの近くに置く
アロマを含ませたティシュを頭元に置くと香りがきます。
キャンドルなどを使うと言う手もありますが、寝る時に使うと火が気になってしまい眠りを妨げてしまいます。

アロマには種類があります。自分の好きなアロマでもいいですが、アロマの香りも効能がそれぞれあります。
快眠安眠を促すならば、ラベンダーかカモミールがオススメです。
ラベンダーは聞いたことがある人もいると思います。脳や心、体を落ち着かせてくれる効果があります。深い眠りが出来ます。
カモミールも同じようにリラックスできる効果があります。

この他にも、ローズ、オレンジなど甘い香りもあります。

アロマを選ぶ時にはなるべく100%アロマが使われている物にしましょう。

人気の通信教育はこちら

安眠・快眠資格が取れる通信講座。睡眠にやさしい知識も学べる学習できる。
安眠・快眠

安眠・快眠
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

安眠・快眠資料 安眠・快眠

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る