インテリアデザイナー用語

インテリアデザイナー

インテリアデザイナー用語

C型カーテンレール(C type curtain rail)

C型カーテンレール(C type curtain rail) アルミ合金やステンレスなどの素材で作った断面がC型になっているレール。 断面がC型のため、「C型カーテンレール」と呼んでいる。 特徴はシンプルで実用性が高い。

アキスミンスターカーペット(Axminster car-pet)

アキスミンスターカーペット(Axminster car-pet) イギリスのアキスミンスターで織り始められた機械織カーペット。複雑な柄織の高級品である。アキスミンスター式の色使いは12色までできる。 また、同様の製法を用いた「ウィルトンカーペット」というものがある。異なる点は多色使いができる。柄に合わせてパイル糸をスプールに巻き付けて機械にかける。スプールは色数に制限なく織ることができ、ジャガード装置でセットした糸をグリッパー機で織り込む。

アキスミンスターカーペット パイル(むく毛)を1本1本切断して、複雑で多彩な色柄を特色とする機械織りの高級織物品。柄に合わせてパルプ系をスプールに巻きつけて織機にかける「スプール式」と、ぐりっぱー機でジャガード装置でセットした糸を織り込む「グリッパー式」がある。

ウイングチェア(wing chair)

ウイングチェア(wing chair) 一人用休憩椅子の1種。背もたれが高い、その背の両側の高い所に突き出した翼(耳)のようなものがある椅子。

ウェビングテープ

椅子や、ソファーの下張りに用いられる、特殊ビニロン糸で編んだものにゴムを浸透させた弾力性を持つ帯状のもの。

ウェビングテープ 特殊より糸の繊維にゴムを浸透させた帯状の弾性体のこと。フレームの種類に応じた止め金具を使い、椅子張りのクッションとして使用されている。

ウォークインクローゼット(walk-in closet)

ウォークインクローゼット(walk-in closet) 衣類などの収納に使われる部屋状のスペース。 使用時に人が入って物品を出し入れを行う。

ウォークインクローゼット 建物内部に設置する、人の出入りが可能な大型の収納スペースのこと。

人が中に入ることができる部屋状の大型収納スペースのことです。おもに衣類の収納に使われ、作り付けの棚や引き出し、ハンガーパイプなどが備え付けられ、システム収納が組み込まれています。人が歩いて入れない場合は、単に「クローゼット」と呼びます。

ウォークインクロゼット クローゼットに衣装収納をかねた更衣室。

ウォーターベッド(water bed)

ウォーターベッド(water bed) ベッドのマットレス部分に複数の水袋や水筒型のシリンダーを並べ、部分的に空気層を加えたもの。 特徴は体圧を自然に受け止め、温度調節や水の腐敗防止対策も行われている。

ウォーターベット 水をマットレスの中に入れたベッドで、ヒーター付きのタイプが多い。体圧が平均化されるため姿勢に無理がなく疲れないという利点がある。床ずれ防止の効果もある。

エクステンションテーブル(extension table)

エクステンションテーブル(extension table) 用途に応じて甲板の大きさを拡張、伸長できるテーブル。 脚部が甲板と一生に動くタイプや、甲板が回転して変化するタイプやさまざまなタイプがある。 一般に多く見られるのは4~6人用の変化するタイプである。

エクステンションテーブル 必要に応じて甲板の長さが伸縮できる機構をもつテーブル。「伸長式テーブル」あるいは「拡張式テーブル」とも呼ばれる。その機構には折りたたみのバタフライ式やドロップリーフ式、甲板を内部に収納する甲板収納式などがある。

カフェカーテン(cafe curtain)

カフェカーテン(cafe curtain) 最初に、ヨーロッパのカフェで採用され、窓の途中に目隠しの目的で取り付けられた丈の短いカーテン。 薄手の生地が多く、カーテンの上部または上下に棒通しで固定し、通常開閉しないもの。またはカーテンを2段、3段に重ねて使うこともある。

カーテンフック(curtain hook)

カーテンフック(curtain hook) カーテンの上端に付け、カーテンレールのランナーに引っ掛ける金属や樹脂製の吊り具。 その吊り方により2種類のタイプに分かれている。 Aタイプは吊ったときにレールを見えるような、バランスを付けるときや装飾レールに用いるもの。 Bタイプはレースに隠されて吊る場合に適応しているもの。

カーテンホルダー(curtain holder)

カーテンホルダー(curtain holder) タッセルを使わず、カーテンを開口部の両脇に絞って、つかむように留めておくためのもの。 装飾性に重きをおいたもので形、色、材質などにさまざまなものがある。

カーテンボックス(curtain box)

カーテンボックス(curtain box) カーテンの吊り元を隠すなど、主に美観上取り付ける箱状のもの。 カーテンを掛ける窓の鴨居の上部から下向きに設ける壁付け型と、天井の隅にくぼみを設けてカーテンを掛ける天井埋込型がある。 ダブル掛けの内法幅は200mm程度、交叉レール取り付けの内法幅は210=250mm程度必要。

キャスター(caster)

キャスター(caster) 自在に方向を変えたり、移動を容易にするため、いすやワゴン、テーブルなどの脚先に取り付ける小型の車輪。 種類は固定型、自在型、ボール式、双輪式、ストッパー付きなどがあり、許容荷重が決められている。

いすなどの脚につけた、自由自在に方向の変わる車輪です。歩行器に車輪をつけたものを歩行車といいます。 キャスター 移動しやすくすることを目的として、椅子やワゴンなどに取り付ける小型の車輪。

キルティング加工(quilting manufactured)

キルティング加工(quilting manufactured) 2枚の布の間に薄い綿や芯材を入れて縫い合わせ、その縫い目で模様を表したりする加工。

キルティング加工 ボンディング加工ともいう。

コードカーペット(cord carpet)

コードカーペット(cord carpet) 「接着カーペット」ともいう。波型としたパイル糸を、接着剤で基布に連続して接着固定したカーペット。 特徴はうね状にしてボリューム感を出している。

コードカーペット 圧縮カーペットの一種で、パイルを波状にゴムなどの下地材に接着し、固定したもの。

コーニス照明(cornice lighting)

コーニス照明(cornice lighting) 建築化照明方式の1種。 壁や天井などの回りに縁を設けて照明器具を内蔵し、間接照明とする方式。 特徴は下向きの光によって壁面、カーテン、ブラインドなどの効果的演出に用いられる。

コーニス照明 天井回りの縁に光源を隠して、主にブランドやカーテンを照明する。

サイリスタ調光器(さいりすたちょうこうき)

サイリスタ調光器(さいりすたちょうこうき) 「サイリスタ」とはシリコン(S)、コントロール(C)、整流器(R)のSCRと呼ばれている半導体素子の総称。 これを制御装置に使った調光器。照明光源の明るさを0~100%連続的に変化させることができ、スイッチ回路を利用した調光器に使用されている。

シージング石膏ボード(sheathing plasterboard)

シージング石膏ボード(sheathing plasterboard) 石膏ボードの両面の厚紙と芯の石膏に防水処理を施したもの。 湿気の多い場所や水回りの下地などに用いる。

ジャガードカーテン(jacquard curtain)

ジャガードカーテン(jacquard curtain) 紋紙を使用し、経糸(縦糸)を操作して文様を織る紋織機械の「ジャガード織機」というものがあり、この「ジャガード織機」によってつくられる地模様、柄模様の厚手のカーテン。 「ジャガード織機」の特徴は厚手の大柄の意匠を自由に織ることができる。

スカラップカーテン(scallop curtain)

スカラップカーテン(scallop curtain) 室内でも戸外でも裾のラインが美しく見えるような上品な装飾カーテン。1枚カーテンの裾が1つまたは複数の大小のアーチ状で表現されている。 フリルやトリム付きが多く、部屋には柔らかいイメージで、出窓や腰高窓などによく用いる。

スカラップカーテン スタイルカーテンの一種。

ソファーベッド(sofabed)

ソファーベッド(sofabed) 普段ソファーとして使わるが、必要とき背もたれを倒してベッドになり、ソファーとベッドを兼用できる形式のもの。 または2人掛けの座を前方は引き出すタイプもある。これを「インナーベッド」といわれている。 リビングセットに加えておくと来客のためのベッドとして使うことができる。サイズはセミダブルに近い大きさ。

ソファーベッド ベッドとして使用しない時にはソファーとして使えるベッド。

タイルカーペット(tile carpet)

タイルカーペット(tile carpet) 規格は450mm角、500mm角などのタイル状のカーペットを指す。優点が多いため、業務や住宅にも広い範囲で利用されている。 その一は、その一枚一枚を床面に連続して並べるカーペットのため、汚れや傷付きがあったら、その部分だけを交換可能になっている。 その二は、色柄もも豊富で、装飾効果も高い。 その三は、材質はループパイル、カットパイルであるため、歩行量の多い床にも適応する。 その四は、ほつれ防止のため、カーペットの周囲をポリ塩化ビニルやガラス繊維などでパッキング処理も施している。

タイルカーペット 45cm角や50cm角の板状の置き式カーペット。オフィスなどに良く使われる。

ダブルフェイスカーペット(double face car-pet)

ダブルフェイスカーペット(double face car-pet) 「ダブルフェイスウィルトンカーペット」、「フェイス・ツー・フェイス」とも呼ばれる。 製法については、ウィルトンカーペットの製法を採用し、二重組織の機械で織り、織りながら上下2枚のカーペットをカットしていくもの。そのパイルの形状はすべてカットパイルである。

ニットカーペット(knit carpet)

ニットカーペット(knit carpet) 縦編ラッセル機などによって基布とパイルを同時に造ったカーペット。ニットカーペット 経(たて)編ラッセル機などを使用してパイル糸を基布と同時につくった敷物。

ハイギャザーカーテン(high gather curtain)

ハイギャザーカーテン(high gather curtain) スタイルカーテンの1種。 一般のカーテン仕上丈から15~20%程度の部分を切り取って、ギャザーを多くしたフリル状のものを裾に取り付けたスタイルカーテン。 特徴は開口部が大きいのため、窓丈の長い窓に適応されている。開閉も可能である。

バタフライテーブル(butterfly table)

バタフライテーブル(butterfly table) 折りたたみテーブルの1つ。 一般のテーブル面とした四角形の甲板の一方または両側に半円の甲板を付け、使う時はテープル面と水平に上げて固定し、広いテープル面にして使う。使わない時は下に折り下げる構造としたもの。 または、拡張する甲板を框状の自在脚としたものの「ゲートレッグテーブル」というものもある。 バタフライテーブル 必要に応じて、羽状の甲板を折りたたむことができる伸張式のテーブル。

バランスカーテン(balance curtain)

バランスカーテン(balance curtain) カーテン上部の光の漏れを防ぐや、装飾のために、カーテンの上部に取り付ける上飾りのもの。 「バランス」と呼ばれることも多い。

バランスカーテン カーテンの上部の取り付ける装飾用の垂れ飾り。ひだの無いストレートバランスと、ひだをつけることで、装飾したデコラティブバランスがある。

バーチカルブラインド(vertical blind)

バーチカルブラインド(vertical blind) ガラス繊維、アルミ、塩化ビニル、木製などの素材を造られている縦型ブラインド。コード式、操作棒式、電動式などの操作方法で縦に吊るしたルーバーの角度を調節し、採光量、視線調節を行うもの。 ルーバーの幅は75~120mmで、75mm、80mmは住宅で多用されている。バーチカルブラインド 縦に吊るしたルーバーの開閉や角度調整により、光量を調節する縦型ブラインドのこと。

ビニルレザー(vinyl-leather)

ビニルレザー(vinyl leather) 塩化ビニル樹脂を発泡させニットの基布に塗布し、エンボスなどの表面処理をしたもの。 いす張り地に皮の代替品として普及している。その他に、壁仕上げ材、衣料にも用いる。 「エンボス加工」とは、型付けのローラーによって表面に凹凸模様を加熱型付けすること。

フォールディングチェア(folding chair)

フォールディングチェア(folding chair) 可変機能の椅子。持ち運びや収納などをしやすいため、造られた折り畳みなどの可変化する椅子。

ボンデッドカーペット

ボンデッドカーペット 接着カーペットの1種で、パイルの植え付けとパッキングを兼用てつくられたカーペット。基布に接着剤を塗布し、ヒーターで熱を加え接着する方法である。

マットレス(mattress)

マットレス(mattress) ベッドの最も重要な構成材である。ベッドの上と布団の下に敷いた寝るための道具、柔らかくて、弾力性を持つもの。多くのベッドはスプリングマットレスが使用されるが、ほかにフォームマットレス、ロックマットレス、ウォーターマットレスなどの種類もある。

ラッセルカーぺット

ラッセルカーぺット 編みカーペットの1種。ラッセル機によって編目にパイル糸を接結し、脱落を防止するため裏面にゴム加工したカーペット。

床下収納ユニット(under floor storage unit)

床下収納ユニット(under floor storage unit) 床下の空間を利用した収納ボックス。蓋をその部分の床面としたもの。 収納しやすいため、レールによって収納部が左右に移動できものなど、さまざまなものがある

建築化照明方式(architectural lighting)

建築化照明方式(architectural lighting) 光源が直接眼に入らないため、コーブ照明、コーニス照明、バランス照明、光天井などのように、建築の壁や天井の一部に光源を設置した間接照明という照明手法。

押入ユニット(closet unit)

押入ユニット(closet unit) 押入の有効利用を図ったもの。収納物に合わせて棚状の板を規格化したものや、中段の下部に引き出し等を付けたものなどがある。

木地仕上塗装(きじしあげとそう)

木地仕上塗装(きじしあげとそう) 「生地仕上塗装」ともいう。木材の色をそのまま生かす仕上げる塗装。 着色料を添加せず、クリアー塗料で仕上げる、素材色の元色を表現する。

通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ
資格・検定の一覧

人気の通信教育はこちら

就職に有利。キャリアアップにもつながるインテリアの資格。
インテリア資格

インテリアデザイナー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

インテリアデザイナー資料 インテリアデザイナー

魅力的な空間の演出方法をバッチリ身につける。
空間資格

空間ディスプレイデザイナー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

空間資料 空間

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
通信教育・通信講座の諒設計アーキテクトラーニング資格講座Topへ