【インテリア】アクセント・ウォールの作り方【デコレーション編】

interior
アクセントウォールは、壁紙やウッドを貼るだけではなく、他にもさまざまなやり方があります。常識的なやり方とらわれない、ちょっと変わったテクニックを紹介します。

ウォールステッカーでストーリーをインテリアに

賃貸住まい、DIYでもできる方法のひとつにウォールステッカーがあります。ウォールステッカーは、シール状になったグラフィカルなステッカーで、いろいろなシルエットのものが売られています。う影絵的にシルエットを強調する黒いものが多く、ツリー&バード、人型、動物などモチーフは自然モチーフを中心にさまざまです。特徴は、既存のリビングスペースに、。ソファを囲むようにツリーステッカーを貼ったり、その背もたれに小鳥が止まったりと、インテリアに共鳴する絵画を作っているようなイメージです。グラフィック好きな方にはオススメの、アクセントウォールの作り方です。グラフィックはメルヘン名な、ファンタジーを感じさせるものも多いので、子ども部屋の方が使いやすいかもしれませんね。

デコレーションミラーで美しいレイアウトを

ミラーはアクセントウォールを作る強力なアイテムです。像を反射するという性質は、色や質感といった仕上げよりも異質な効果をインテリアにもたらします。キラキラとした反射はアクセント作りには最適のマテリアル。小さな面積でも、ばっちり目立たせることができるでしょう。アクセントミラーは、変わった形もののだけではなく、フレームに面白い素材をあしらったものや、小割にされたミラーをたくさん並べたものなど、ラインナップも豊富。最近では、オンデマンドで好きな形にカットしてくれる業者さんもいるので、ハードルは低くなっています。人工的でハードな質感が少し苦手…という方は、花などの自然をモチーフにしたものを選ぶと程よく中和されると思います。

バーチカルガーデンでグリーンをアクセントに

テレビ回りは、モニターの他にAV機器も何台かあって、無機質で黒っぽくなりがちです。観葉植物を置いてグリーンの要素も取り入れたいけど、場所はあまり余裕がない…というケースでも、グリーンをあきらめずにアクセントウォールに取り入れてみませんか?壁にフックやワイヤーを取り付けて、ポットプランツやテラリウムを壁面に並べていくだけです。植物は、メンテナンスを減らすならエアプランツなどの土の必要ないものを、ボリュームを出すならオリヅルラン、下垂性の(例えば)グリーンネックレスなどの植物がオススメです。面積を使わずにインドアプランツを取り入れ、一面をグリーンにすることで、わざとらしさのないアクセントウォールができあがるでしょう。

まとめ

アクセントウォールはリビングやダイニングなどの、おうちのパブリックな部分に限られると思われがちですが、寝室や子ども部屋でも人気があります。メインルームでやる前に、お試しで寝室の壁などで挑戦してみるのも、いいかもしれませんね。

人気の通信教育はこちら

就職に有利。キャリアアップにもつながるインテリアの資格。
インテリア資格

インテリアデザイナー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

インテリアデザイナー資料 インテリアデザイナー

魅力的な空間の演出方法をバッチリ身につける。
空間資格

空間ディスプレイデザイナー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

空間資料 空間

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る