汚れの落とし方油よごれ 変色 ヤニによる汚れ

油よごれを落とす方法 ハウスクリーニング

「油よごれ」、「変色」、「ヤニによる汚れ」に対する汚れの落とし方をご紹介します。

1. 油よごれ

・「油よごれとは?」

油汚れは、調理する際に色々なところに跳ねて飛んだ油がベタベタになり汚れとなることです。この油汚れは放置してしまうことで壁などの劣化や変色につながります。早めの処置が必要です。現在は、コンロ周りに跳ねを防ぐためのアルミやタイル壁にシールを貼ったりする便利グッズが発売されています。料理をしながら、いつも綺麗に心がけることで油よごれの改善につながります。

・「対処方法」

油汚れは、市販の洗剤を使用することで拭き取ることができます。しかし、中には頑固な汚れが存在します。そのような場合は、ティッシュなどを置きそこに洗剤をかけます。ティッシュにかけたらサランラップを巻くことで放置します。サランラップとティッシュを取ると、古い汚れは柔らかくなるのでスポンジなどで擦ることで拭き取ることができます。油は、お湯に溶けるので洗剤とお湯を混ぜてつけ置きすることで効果的です。

2. 変色

・「変色とは?」

変色やしみは、様々な場所で付着します。原因も様々です。果汁やワイン、血、絵具など1度付着してしまうと落ちなくなる場合もあります。変色やしみは、ほったらかすことが1番大変になります。早急に対処することが何より重要です。

・「対処方法」

しみや変色のタイプは3タイプ存在します。そのタイプとは、油を含んだもの、水などに溶けやすいもの、その他、になります。

ジュースやコーヒーなど水に溶けるしみは、水けを切ったタオルなどで押さえつけ、中世薬剤を付けてブラシなどで軽く押さえます。そのようにすることで、タオルに汚れを移します。ドレッシングやクレヨンなど油を含む場合は、脱脂綿にベンジン溶剤を染み込ませます。その上に布を置き上からブラシで小刻みに押してしみの汚れを移します。

3. ヤニによる汚れ

・「ヤニによる汚れ」

タバコのヤニによる汚れは、家の中をべたつかせます。これにより埃が付きやすくなります。黄ばみを放置すると、クロスの変色を起こします。これは、クリーニング業者などの専門業者に委託しても完全に綺麗にすることはできません。

・「対処方法」

タバコのヤニは、一般的に水溶性です。専門業者が使用する強い薬品というのは必要ありません。市販で販売されている洗剤で十分です。タバコのヤニで壁や天井のクロス紙がべたつき埃がつきます。この場合は、洗剤をかけて拭くのではなく乾いた雑巾などで天井の埃を落としてからにしましょう。

人気の通信教育はこちら

普段の掃除からステップアップ。「プロならでは」の掃除方法。
掃除資格

ハウスクリーニングアドバイザー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ハウスクリーニング資料 ハウスクリーニング

収納のノウハウがシッカリ学べる。秘密の収納テクニックも。
収納資格

収納マイスター
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

収納資料 収納

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る