尿石、石鹸カス、錆びの汚れの落とし方

トイレの清掃 ハウスクリーニング

尿石、石鹸カス、錆びの汚れの落とし方についてご紹介します。

1. 尿石の落とし方

・「尿石って何?」

尿石とは、尿の内部に混在するカルシウム塩類が反応し化合物になり便器の内部や配管内に付着したもののことをいいます。茶色や黄色っぽい色のものが尿石です。尿に含まれる有機物とアンモニアが混合することで悪臭の原因につながります。トイレというのは、見える範囲だけ綺麗にしても配管や死角となる部分には、尿石が溜まっています。

・「対処方法」

酸性のトイレ用洗剤を準備して便器内に吹き付けます。その後、ペーパーや硬いスポンジで磨きます。除去できない場合は、このような過程を何度も繰り返します。擦りすぎると陶器に傷がついてしまうため、適度な力での作業を心がけてください。

2. 石鹸カスの落とし方

・「石鹸カスって何?」

毎日、浴室を使用することで普段の生活の中で除去できない汚れが溜まっていきます。これらは、シャンプーやボディーソープの成分やシャワーから出る水のマグネシウム、カルシウム、ミネラルが融合して水に溶けにくい石鹸カスになってしまうからです。

・「対処方法」

汚れが軽い場合は、浴室用洗剤をかけてメラニンスポンジを使用することで除去できます。しかし、石鹸カスが何層にもなっている場合は、プラスティックのヘラなどで削り落としてください。その後、スポンジかメラニンスポンジを使用してシャワーでお湯をかけながら擦ることで効果的です。傷が付きやすい素材の場合は、弱い浴室用洗剤を使用して、付け置きすることで効果に期待できます。ステンレスや石などの場合は、変色を招く可能性があるため専門業者に任せることをオススメします。

3. 錆びの落とし方

・「錆びって何?」

錆びの付着というのは、汚れではなく変色になります。取り除くのが難しいので注意が必要です。現在のキッチン用品や、水周りでしようする日用品は、錆びないように、ステンレスやテフロンなどで加工されている商品が多く存在しています。

・「対処方法」

ステンなどについた表面の錆は、重曹やクレンザーなどをお湯で溶かし錆びのついた部分につけて噴上げることで除去が可能です。錆びにくいステンも、油分、塩分、他の金属が付着したまま放置しておくと錆びることがあります。早めに対処することで表面的な錆ですみます。しかし、放置しておくと素材内まで錆びてしまいます。そのため注意が必要です。メラニンスポンジなどで擦ることで綺麗に除去できるます。

人気の通信教育はこちら

普段の掃除からステップアップ。「プロならでは」の掃除方法。
掃除資格

ハウスクリーニングアドバイザー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ハウスクリーニング資料 ハウスクリーニング

収納のノウハウがシッカリ学べる。秘密の収納テクニックも。
収納資格

収納マイスター
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

収納資料 収納

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る