風邪・インフルエンザに効くハーブ

痰を取り除く効果のハーブアニスシード

痰を取り除く効果にすぐれる「アニスシード」

古代エジプトでミイラを作る時に防腐剤の役割を果たしてきたアニスシードは、消臭・消化促進作用があり、食べ過ぎた時に飲むと胃腸の働きを促し、胃もたれを防ぎます。お腹にガスがたまって苦しいときは、ガスを排出するのにも役立ちます。種子にはほのかな甘みと辛みがあり、口臭予防の歯磨き粉などに利用されてきました。インドでは今でも食後にアニスシードをかむ習慣があります。

アニスシードには、風邪を引いたときののどの不快な症状全般に効果がありますが、特に痰を取り除く作用にすぐれています。風邪の初期症状の時にアニスシードのハーブティーでうがいをすることで、悪化を防ぐことができます、飲み方としては、小さじ1杯をすりつぶして、3分ほど煮だして、さらに5分蒸らして飲みます。牛乳にスプーン1/2入れてスパイシーなホットミルクにしてもおいしく飲めます。

天然の抗生物質。身近な感染予防に「エキナセア」

ローズに近い紫色のきれいな花を咲かせるエキナセアは、園芸家の間では「パープル・コーンフラワー」の名で親しまれています。もともとは北アメリカの草原地帯に自生していて、先住民であるインディオが最も大切にしていたハーブで「インディアンのハーブ」とも呼ばれています。その理由は天然の抗生物質ともいわれるほど、抗ウイルス性、抗菌性が高く、免疫機能の強化に大きな効果のあることが分かっているからです。虫刺されや蛇にかまれた傷に用いる薬として常に携帯していたといわれています。感染症の特効薬であり、体の抵抗力を高めるので、さまざまな病気の予防や治療にも効果的です。現在では、ガンやエイズの治療薬としても注目を浴びており、研究が盛んに行われています。

エキナセアをハーブティーにすると、かすかに甘い香りがします。ほとんど苦味や酸味はなくクセがありません。他の薬効の高いハーブと組み合わせれば、さらに高い効果が期待できます。風邪やインフルエンザにかかったときにこのお茶を飲んでみてください。発熱やのどの痛みなどの症状をやわらげ、回復を早める効果があることが実感できるはずです。

ビタミンCが豊富で、風邪の引きはじめに効果がある「キャットニップ」

キャットニップの根や葉は、ハッカのような香りがします。この香りをネコが好むことからこの名前が付けられました。日本に来た時にはなぜか「ネコ」ではなく「イヌ」になってしまい和名がイヌハッカといいます。ハーブティーとしても人気が高く、古代ローマ時代から飲まれていました。キャットニップのお茶は、ミントのハーブティーをもっと弱くしたような風味です。飲みやすく、他のお茶とブレンドしてもよくなじみます。

薬効は幅広く、発汗作用があるので解熱作用があり、風邪の初期症状やインフルエンザで高熱が出ているときなどに服用すると楽になります。鎮静作用、消化促進作用にもすぐれています。

人気の通信教育はこちら

ハーブを楽しみ、ハーブを知る。
ハーブ資格

メディカルハーブカウンセラー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ハーブ資料 ハーブ

ガーデニングを基礎から学びたい方に。
ガーデニング資格

ガーデニングアドバイザー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ガーデニング ガーデニング

花を扱う「プロ」の知識と技術が身につく。
フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメントデザイナー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

フラワーアレンジ資料 フラワーアレンジ

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る