爽やかに美味しくハーブミントグリーンティー

ハーブミントグリーンティー

緑茶にハーブ。意外と思える組み合わせですが、ミントを緑茶に浮かべて飲むと、ミントの爽やかなすっきり感が緑茶の甘みを際立たせてくれて、美味しく飲むことができます。

ハーブミントグリーンティーの楽しみ方をご紹介します。

<作り方>

  1. スーパーの野菜売り場などでハーブの「ミント」の葉を買ってきます。パックなどに入って売っていることが多いです。置いていないスーパーもあります。輸入食材を扱っているスーパーなどで比較的見つかりやすいかもしれません。色々と探してみましょう。ハーブはなるべく摘みたての新鮮なものを選びましょう。葉が固くなってしまっているような古くなっているものを選ぶとすぐにダメになってしまいます。
  2. 買ってきたらすぐに冷蔵庫の野菜室で保存しましょう。
  3. 飲む時に使う分だけ取り出します。使う分だけパックから取り出し、葉の部分の形を残したままちぎります。気になる方は少し流水で洗っても良いかもしれません。
  4. 緑茶を淹れます。
  5. (洗った場合は水を切って)ミントの葉を何枚か緑茶に浮かべて、緑茶をいただきます。

おうちでハーブを育てて、緑茶に浮かべるのも良いですね。

近くのスーパーで手に入りにくい方は、オンラインショップや産地から直送などで探してみるのも良いかもしれません。お茶に浮かべる程度ですので、そんなに大量にはいりません。沢山買っても悪くなってしまいます。お料理にも利用するなどして上手に使いましょう。

<おすすめの食器>

お茶を飲むときには、ティーポットで淹れてください。今回は緑茶ですので、淹れる時には緑茶が美味しく淹れられるような和の急須でもいいですね。

ハーブグリーンティーを飲むときには、食器は湯呑みではなくティーカップとソーサー(皿)のセットをおすすめします。その方が美しく見えるし飲みやすいからです。ガラスの透明の食器などもミントの爽快な感じが際立って良いですね。カップ&ソーサーのセットがない場合は、マグカップもいいかもしれません。口が大きい洋食器の方が飲むときにハーブが口にくっついたりせずに飲むことができて飲みやすいです。

<アイスでも美味しく>

アイスでも美味しくいただけます。その時は緑茶をいつもより濃い目に入れてください。お茶が氷で薄まってしまうからです。緑茶は紅茶のように長く蒸らす必要はありません。茶葉によりますが、ホットの時でも1分ぐらいで大丈夫です。アイスの時は、少し長めに蒸らして緑色が濃く出るぐらいにしましょう。お好みで調節してください。

氷を入れたグラスに用意して、緑茶を注いで、ハーブを浮かべて、できあがりです。

暑い夏も寒い冬も、ハーブミントグリーンティーで気分転換して爽やかに気分になってみてくださいね。ご自分のお好きな食器でハーブミントグリーンティーを楽しんでみてください。

人気の通信教育はこちら

ハーブを楽しみ、ハーブを知る。
ハーブ資格

メディカルハーブカウンセラー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ハーブ資料 ハーブ

ガーデニングを基礎から学びたい方に。
ガーデニング資格

ガーデニングアドバイザー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ガーデニング ガーデニング

花を扱う「プロ」の知識と技術が身につく。
フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメントデザイナー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

フラワーアレンジ資料 フラワーアレンジ

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る