無気力にカツを入れるハーブ エゾウコギ クローブ セントジョンズワート

エゾウコギ ハーブ

肉体的、精神的ストレスに効果がある「エゾウコギ」

ウコギは、普通に生け垣などに栽培されることが多く、身近な植物です。エゾウコギはウコギ科の落葉低木です。原産は中国で、強壮、鎮痛の効果がる薬種として有名です。朝鮮ニンジンと同様のサポニンが含まれることで注目を集めています。

精力が衰えた人、疲れやすい人に適したハーブティイーです。中枢神経の興奮や疲労に効果があり、強精・強壮のほかにも低血圧や冷え性などの改善、病後の回復を早めるなど効果は多種多様。特にストレスへの適応力が高いのが特徴です。中国では2000年もの昔から「気」を高めるハーブとして使われてきました。体の疲労を防ぎ、運動能力を増強し、集中力を持続する効果があるため、旧ソ連ではスポーツ選手や宇宙飛行士が愛飲していました。精神的に疲れてしまって、何となくやる気が出ないときなどに飲むと体の中からエネルギーがわいてくる感じになり、気持が元気になれます。

独特な香りで気持ちをシャキッとさせてくれる「クローブ」

クローブは高価なスパイスですが、とても人気があります。和名は「チョウジ」とよばれ、中国では蕾を乾燥させたものを「丁香」と呼び漢方薬に用いられます。くぎのような形に特徴があり、オレンジや姫リンゴなどに差してハリネズのような形のポプリは「ポマンダー」と呼ばれています。クローゼットなどの防虫効果、芳香剤としても使われます。

西洋では「歯医者さんの香り」という不思議な名前で呼ばれています。これは「オイゲノール」という精油に強力な殺菌力があり、歯痛や局部麻酔などの目的に使われていたからです。クローブのお茶はやや甘みがあり、スパイシーな香りに対して少し薬臭い感じを持つ人もいます。そのような場合は、他のハーブとブレンドすると飲みやすくなります。独特な香りのクローブは、神経に作用して何となくダルイときや気分がのらない時、集中力が高まらないときなどに飲むとシャキッとさせてくれます。

すぐれた抗うつ、鎮静作用で心の病気に働く「セントジョンズワート」

セントジョンズワートは、日本にも多く自生する多年草です。和名はセイヨウオトギリソウでタンニン、黒紫色素のヒシペリン、フラボノイドなどを含みます。色素成分のヒシペリンには、睡眠ホルモンのメラトニンを増やす働きがあり、不眠症やうつ症状の改善、ストレス解消に効果があるとされています。不安感やイライラから解放してくれ、自然とプラス思考にしてくれるハーブとして「ハッピーハーブ」「サンシャイン・サプリメント」などという愛称で親しまれています。最近増えてきたうつの症状をやわらげ、抗うつ効果があるということから関心を集めているハーブです。五月病など季節性感情障害と呼ばれるものや、更年期障害、生理の時のうつ状態も和らげることができ、落ち込みやすい心にパワーを与えてくれます。

 

人気の通信教育はこちら

ハーブを楽しみ、ハーブを知る。
ハーブ資格

メディカルハーブカウンセラー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ハーブ資料 ハーブ

ガーデニングを基礎から学びたい方に。
ガーデニング資格

ガーデニングアドバイザー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ガーデニング ガーデニング

花を扱う「プロ」の知識と技術が身につく。
フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメントデザイナー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

フラワーアレンジ資料 フラワーアレンジ

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る