初心者のための自分だけのハーブを育ててみよう

初めてハーブを育て

ハーブ

みなさんは、ハーブと言えば何を思い浮かべますか?

ラベンダーやミントなどなど一般的に知られているハーブを、思いつく人が多いのではないでしょうか。
ですが、この他にもハーブにはたくさんの種類があります。
そして、そのハーブの種類によって効能が違ったり香りが違ったりと違いがあります。

アロマや虫除けなどで使われることのあるハーブがあることを知っている人も多いはずです。
そのようなハーブを自分で育ててみたいと思ったことはありませんか?
でも、ハーブを育てるのは野菜や果物などよりも難しそうと、思っている人もいるかもしれません。
基礎をおさえていれば、簡単に育てることが出来るのです。
この機会に、ハーブを育ててみませんか?

今回は、ハーブの育て方の基礎を紹介します。

ハーブの植え方

ハーブを育てるために基本的なことは、環境を整えることです。
これは、どの植物を植えるのも同じだと思います。
育てたいと思った植物には、必ず産地があります。
その産地の土が一番合っているので、その土を全て使うことは不可能です。
なので、似たような土にすることが大切です。

ハーブの場合は、日当たりと排水のいい場所がいいです。
日本に土は基本的に、土が硬くなりやすくなってしまう性質があります。
硬くなってしまうと、排水が悪くなってしまうので性質を変えるために専用の土を用意する必要があります。
空気や水の通りが良く、肥料もある土がいいです。
酸性よりも中性の土が向いています。

土が出来たら、どのようにハーブを植えたいかを考えましょう。
どのような用途に使うのかを考え、ハーブを選び配置を考えます。
例えば、料理用は料理用の場所で高さや香りなどを集めたり、花が綺麗なハーブを集めたりなどとハーブで何を楽しむのかで考えるといいです。

先ほどにも挙げたように、ハーブには背の高くなるハーブやあまり高くならないハーブ、花が咲いて綺麗なハーブ、香りがあるハーブなどハーブによって種類があります。
ただ単に植えたい物を植えるのではなく、考えて植えなくてはいけません。
組み合わせが悪いと、上手くハーブが育ちません。

ハーブを植える時に野菜や果物などを一緒に植えると、虫がつきにくく美味しく育てることが出来ます。

最後に

癒しの効果のあるハーブ、野菜や果物と同じように簡単に育てられる物から難しい物までありますが、色々と種類があるので好きなハーブを植えることが出来ます。
まずは、簡単なハーブから育ててみませんか?
ハーブづくりにハマってしまうかもしれませんよ。

人気の通信教育はこちら

ハーブを楽しみ、ハーブを知る。
ハーブ資格

メディカルハーブカウンセラー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ハーブ資料 ハーブ

ガーデニングを基礎から学びたい方に。
ガーデニング資格

ガーデニングアドバイザー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ガーデニング ガーデニング

花を扱う「プロ」の知識と技術が身につく。
フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメントデザイナー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

フラワーアレンジ資料 フラワーアレンジ

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る