ハーブカモミール ローズマリーの効果

ハーブカモミール 

ハーブの中でも、「カモミール」と「ローズマリー」の効果についてご紹介します。

1. 「カモミール」、「ローズマリー」とは?

・「カモミール」とは?

カモミールは、ラベンダーと共に広く親しまれているハーブになります。カモミールは、甘いりんごのような香りがします。古代ギリシャの人々は、「大地のりんご」と呼んでいたそうです。古代エジプトでは、安眠の薬として、ハーブを用いていたようです。クレオパトラもカモミールを用いていたとされています。カモミールを表す花言葉は、「可憐な恋」です。乙女の優しさや純粋さ、などを表しています。

・「ローズマリー」とは?

ローズマリーは、海辺に生息することが多いです。ラテン語では、ロスマリヌス「海のしずく」が名前の由来とされています。また、ローズマリーの葉の強い香りはいつまでも失せないことからヨーロッパでは、「記憶、思い出、愛における貞節」のシンボルとされております。そのため、結婚式などの行事の飾りに用いられます。

2. 「カモミールの効能」と、「ローズマリーの効能」

・「カモミールの効能」

カモミールには、ローマン種とジャーマン種が存在します。花の中央の黄色い部分には、薬効成分が含まれています。この薬効は、消化促進作用があり、食べ過ぎや腹痛に効果的です。また、鎮静効果は、風邪や不眠、イライラなどの症状を緩和してくれます。ハーブティーを湿布に使用することで、傷や湿疹、やけど、などに効果的です。他にも、目の疲れやあせも、などに効果があります。

・「ローズマリーの効能」

ローズマリーは、刺激的な香りが特徴です。心身の疲労を癒し、脳の働きを活性化してくれます。これにより、記憶力や集中力を高めてくれます。血行を促進してくれるので、モーニングティーとして飲むことで目覚めを良くしてくれます。頭がすっきりして元気が出るため、モーニングティーには最適です。

3. 「カモミールの美容効果」、「ローズマリーの美容効果」

・「カモミールの美容効果」

カモミールは、ラベンダーと同じように化粧品の成分として認められています。抗炎症効果や保湿効果、血行促進に期待できます。シャンプーやハーブウォーター、ヘアミストなどに使用できます。

・「ローズマリーの美容効果」

ローズマリーも化粧品の成分として認められています。精油フラボノイド、タンニン、ロズマリン酸を多く含みます。抗菌性、消炎作用があるためニキビや肌荒れ用の化粧水に多く使用されます。

 

人気の通信教育はこちら

ハーブを楽しみ、ハーブを知る。
ハーブ資格

メディカルハーブカウンセラー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ハーブ資料 ハーブ

ガーデニングを基礎から学びたい方に。
ガーデニング資格

ガーデニングアドバイザー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ガーデニング ガーデニング

花を扱う「プロ」の知識と技術が身につく。
フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメントデザイナー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

フラワーアレンジ資料 フラワーアレンジ

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る