ハーブの秋植えのすすめ。初心者も育てやすいハーブとは?

%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%96%e3%80%80%e7%a7%8b%e6%a4%8d%e3%81%88%e3%80%80%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%85

プランターを使ってベランダ菜園をする人や、水栽培で植物を育てる人が増えてきましたね。そんな中、初心者でも簡単に育てることのできる植物といえばハーブです。生育力も強く、繁殖力も強いハーブは初心者でも簡単に育てることができます。初心者の人でも簡単に始めることのできる“秋植え”から始めてみませんか?

秋植えのメリット

秋植えのメリットは穏やかな気候の中で育てることができることです。夏の暑い時期を過ぎて穏やかな気候になってくると、虫の発生も少なくなるので、初心者の人でも非常に扱いやすくなります。

もともと生育力と繁殖力の強いハーブは初心者が取り組みやすいのですが、植物を育てるとなると虫の発生が心配という人も多いのではないでしょうか。虫の発生が少なくなると初めて育てる人でも不安が一つ減りますよね。

秋植えの注意点

もちろん秋は気候が穏やかになるとはいえ、その後やってくる冬の厳しい寒さに耐えられるハーブを選ぶ必要はあります。比較的乾燥に強い種類や日陰でも生育力の強い種類を選ぶのがいいでしょう。ハーブは基本的に多湿を嫌うのですが、稀に高温多湿を好むハーブもあります。コリアンダー(パクチー)などはあまり秋植えに向いていません。

秋~冬にかけて育つハーブ

秋植えにおすすめの比較的寒さに強いハーブをご紹介していきます。丈夫なハーブが多いので気構えずに取り組むことができますよ。

・ローズマリー

霜さえ避ければ初心者でも育てやすいハーブです。日光を好むハーブではありますが、半日陰でも十分生育するたくましいハーブです。1年中花を咲かすハーブなのですが、特に冬の季節になると可愛らしい花を見ることができますよ。肉料理にぴったりの食用ハーブなので、ぜひクリスマスの時期の肉料理に活用するために秋植えをしてみてはいかがでしょうか。

・オレガノ

冬の寒さにも丈夫な種類です。日陰でも力強く生育するので、冬の日照時間が少ない時期をむかえても育てやすいのが特徴です。ハーブティーとして飲むと頭痛や生理痛に効くと言われています。

・ルッコラ

緑の葉っぱが美味しいハーブなので一見すると秋植えが向いていないようにも思えますが、実は秋植えにおすすめのハーブです。発芽率が高く、病気になりにくい丈夫な種類のため、初心者も手が出しやすいハーブです。

春植えにももちろん向いているのですが、気候が暖かい春に植えると、すぐに花が咲いてしまうことによりせっかくの美味しい柔らかい葉が固くなってしまいます。秋植えの方が美味しく食べることができますよ。

・ラベンダー

秋植えしても冬を越すことのできるハーブです。もともと夏の暑さに弱いハーブなので、秋植えが向いています。秋から冬にかけてのさみしい季節彩りを添えてくれるハーブです。花を摘んでドライフラワーをつくって飾るのも素敵ですね。

ハーブを秋植えして寒い季節を楽しもう

今回紹介したハーブは低木性と呼ばれるハーブが多いです。木のようにしっかり根を張って繁殖する種類のハーブです。低木性のハーブは草本性と呼ばれる茎や根が木のように太くならないハーブと比べて厳しい寒さを乗り越えることができるので、秋植えでも簡単に育てることができます。秋植えしたハーブで寒い季節を楽しんでくださいね。

人気の通信教育はこちら

ハーブを楽しみ、ハーブを知る。
ハーブ資格

メディカルハーブカウンセラー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ハーブ資料 ハーブ

ガーデニングを基礎から学びたい方に。
ガーデニング資格

ガーデニングアドバイザー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ガーデニング ガーデニング

花を扱う「プロ」の知識と技術が身につく。
フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメントデザイナー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

フラワーアレンジ資料 フラワーアレンジ

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る