ハーブでケア・アイテムを作ろう

ラベンダーティーの石けん

ラベンダーティーの石けん

ハーブを使ったケア・アイテムというとまず思いつくのがラベンダーの石けんではないでしょうか。人気の香りはラベンダーならではです。お風呂で使えば、湯気といっしょにラベンを誘います。マシュマロウの根は粘液質を多く含むため、水分不足の皮膚にうるおいを与えます。

<作り方>

材料:石けん素地 200g ラベンダー 20g マシュマロウの根 4g お湯 400ml A素材:ココアバター 4g ハチミツ 9ml ラベンダーオイル 10~15滴

  1. 鍋に湯とマシュマロウの根を入れて約30分煮出します。
  2. ①にラベンダーを加えて弱火で15分ほど煮てからていねいにこします。
  3. ②を火にかけ、石けん素材を少しずつ加えて完全に溶かします。
  4. A素材を加えて混ぜたら、バットなどの型に流し込みます。ゼリーなどの型に入れてもかわいい石けんができます。
  5. 1~2日後、ふちにすき間ができたら生乾きのままで型から外して金網の上などで1~2週間乾燥させます。ときどき裏返しましょう。
  6. 少し柔らかい状態で、カットして完全に乾燥させます。

カモミールとオートミールのマイルドスクラブバック

ヨーロッパでは、昔から化粧品として使われてきたのがカモミールです。消炎作用や保湿作用に優れ、肌荒れをやわらげる働きがあります。肌を鎮静化する作用があり、アレルギー対策コスメとして注目されています。ここで使われているオートミールにはクレンジングの作用があります。肌の汚れを取り除きながら、保湿もできるという市販のパック以上の効果で使ってみるとよく分かります。手が肌に吸い付くような感覚が実感できます。ひじやひざに塗って乾かしてから優しくこするとスクラブ効果が発揮されてザラつき、カサつきを予防します。

<作り方>

材料:ジャーマンカモミール 小さじ1&大さじ1 オートミール 大さじ1 熱湯 大さじ2

  1. カップにジャーマンカモミール小さじ1と熱湯を入れてフタをして10分ほどおいてエキスを出してからこします。
  2. すり鉢にジャーマンカモミール大さじ1とオートミールを入れ、できるだけ細かくします。
  3. ②に①を大さじ1を目安に少しずつ混ぜて、固めのペースト状にします。

フェイシャルマスクの使い方は、ペーストが温かいうちに肌に塗ることです。冷たくなってもレンジで温めればOK。清潔な肌に塗って乾くまでしばらくおいておきます。その後ぬるま湯で洗い流します。パックは作ったその日に使いきることが大切です。ただしジャーマンカモミールとオートミールをすって粉状にしたものなら常温でも1か月以上保存できます。使う前にお湯を入れてペーストにすれば、すぐにハーブパックになります。

 

人気の通信教育はこちら

ハーブを楽しみ、ハーブを知る。
ハーブ資格

メディカルハーブカウンセラー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ハーブ資料 ハーブ

ガーデニングを基礎から学びたい方に。
ガーデニング資格

ガーデニングアドバイザー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ガーデニング ガーデニング

花を扱う「プロ」の知識と技術が身につく。
フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメントデザイナー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

フラワーアレンジ資料 フラワーアレンジ

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る