デトックス効果を高めるハーブ

レッドクローバー ハーブ

余分な水分や毒素を排出する「ジュニパーベリー」

ヨーロッパや北アメリカなどに広く分布するジュニパーの実が薬用酒に使われるようになったのは、1500年代のことです、最初は利尿作用が目的でしたが、マツヤニに似た独特の香りが人気を呼び、スピリッツとして世界的に広まりました。これがジンというお酒の起源です。ジュニパーベリーのお茶は、香りが高く、すっきりとした後味が特徴です。

強い利尿作用と解毒作用があり、体内にたまった老廃物や毒素の排出を促します。痛風やリウマチに効くことは古くから知られていました。さらに尿道炎や膀胱炎にも効果が期待できるハーブティーです。むくみや水太りにも効果があるのでダイエットの強い味方にもなります。さまざまな薬効があるジュニパーベリーですが、妊娠中の人は避けることと、腎臓障害のある人は飲用しないようにしましょう。

体内の毒素を浄化する「レッドクローバー」

ヨーロッパ原産のレッドクローバーは、日本でも帰化、繁殖していて和名はムラサキツメクサです。牧草としてもなじみのあるハーブです。薬用としての歴史は古く古代ローマにさかのぼるといわれています。健康促進効果が高い強壮剤として使われることが多かったようですが、呼吸器系にも働いてせき止めや痰を取り除く効果もあるといわれていました。レッドクローバーのお茶は、かすかな草の香りと、柔らかな甘みが特徴のハーブティーです。のどの調子がよくないときなどに飲むといいでしょう。

レッドクローバーは、1930年ごろからガンの治療薬として注目され始めました。抗ガン成分が確認され、現在でも乳がん、卵巣がん、リンパ腺のがんの治療に使われています。また最近では女性のホルモンバランスを調節し、更年期の諸症状を緩和する働きが発見されました。

体内の余分な水分や塩分を排出する「ダンディライオン」

ダンディライオン、つまり西洋タンポポのことです。もともと日本に自生していた在来の日本タンポポとは別の種類です。日本タンポポに比べると繁殖力が強いため、都市部でだいたい私たちが目にするのは西洋タンポポと思っていいでしょう。ダンディライオンのお茶は、葉を使うハーブティーと、炒った根をコーヒーのように飲むタンポポコーヒーの2種類があります。どちらも利尿作用があり、体内の余分な塩分や水分を排出してくれるので、むくみが気になる人や高血圧の人にはおススメです。一般的な利尿剤を使うとカリウムも一緒に排出してしまいますが、ダンディライオンにはカリウムが豊富に含まれているので、そういった心配はありません。タンポポ茶の作り方は

  1. 洗ったダンディライオンの根を、先端を除いて5㎜くらいの長さに切りそろえる
  2. よく乾燥させる
  3. 弱火で、淡いコーヒー色になるまで炒る
  4. コーヒーミルで挽く
  5. フィルターでこす

色や味わいは普通のコーヒーと変わりません。ノンカフェインなのでヘルシーです。

人気の通信教育はこちら

ハーブを楽しみ、ハーブを知る。
ハーブ資格

メディカルハーブカウンセラー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ハーブ資料 ハーブ

ガーデニングを基礎から学びたい方に。
ガーデニング資格

ガーデニングアドバイザー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ガーデニング ガーデニング

花を扱う「プロ」の知識と技術が身につく。
フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメントデザイナー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

フラワーアレンジ資料 フラワーアレンジ

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る