チコリとセージの効能

ハーブのチコリ

「チコリ」と、「セージ」の効能についてご紹介します。

1. 「チコリ」と、「セージ」について

・「チコリ」とは?

チコリは、ヨーロッパ原産の美しい澄んだ青色の花です。清らかな乙女の瞳に例えられます。ドイツでは、チコリの透き通るような青さが少女の涙から出来たとされています。いつまで待っても帰ってこない恋人を想い待ちわびた少女が道端で流した涙がチコリに姿を変えたとされています。そのためドイツでは、ウェグワート(道で待ちわびる人)と呼ばれています。また、チコリはニコチンを緩和する役目もあります。

・「セージ」とは?

セージは、肉料理などのスパイスとして使用されています。「庭にセージを植えることで老いることなし」ということわざがあります。このようなことわざが中国やペルシャに伝えられ17世紀の中国では珍重されました。また、中国ではセージの根の部分を丹参と呼び血行改善のための強壮薬として用いました。

2. 「チコリ」と、「セージ」の効能

・「チコリ」の効能について

ヨーロッパの古い薬草学では、青い花が憂鬱とメランコリーの治療に使用されたそうです。人間は、メランコリックになると皮膚が荒れて、胆のうと肝臓の機能が低下するそうです。これらを改善するためにチコリが使用されていたそうです。葉、花、種、根、などの全てが肝臓を浄化したり血液をキレイにしたりコレステロール低下に効果があるとされています。利尿作用や便秘の解消、などの効果にも期待できます。

・「セージ」の効能について

セージは、昔から長寿のハーブとして記憶力の回復などに定評がありました。セージには、殺菌、収れん作用、喉の痛み、口腔の清潔など、うがいやマウスウォッシュとして浸出液が役にたちました。セージを使用したハーブティーは、更年期特有のイライラや不安、不眠などに役立ち、神経のバランスを整えてくれます。また、気持ちを前向きにしてくれるためオススメです。

3. 「チコリ」と、「セージ」の美容効果について

・「チコリ」の美容効果とは?

チコリを内服することで、皮膚を浄化してくれる働きがあります。ハーブティーやチンキ剤うや浸出液をニキビなどに湿布することで効果に期待できます。

チンキ剤は、チコリとホワイトリカーを準備します。密封容器にホワイトリカーとチコリを入れます。10日間冷暗所に置きます。これをろ過し、お湯や、かけはしに数滴落として飲みます。ろ過したチンキは、密封容器に入れて冷暗所に保存します。

・「セージ」の美容効果とは?

セージは、殺菌効果があります。歯磨き粉ができる前は、セージの葉を噛んだり歯や歯茎をこすり清めていたそうです。

人気の通信教育はこちら

ハーブを楽しみ、ハーブを知る。
ハーブ資格

メディカルハーブカウンセラー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ハーブ資料 ハーブ

ガーデニングを基礎から学びたい方に。
ガーデニング資格

ガーデニングアドバイザー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ガーデニング ガーデニング

花を扱う「プロ」の知識と技術が身につく。
フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメントデザイナー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

フラワーアレンジ資料 フラワーアレンジ

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る