タラゴンのハーブビネガーで簡単魚料理

アクアパッツァ 魚 ハーブ

ハーブを料理に使うと、香りや風味が増してワンランク上の味になり、身体にも良い効果があります。料理が苦手だから、ハーブ料理って難しそう…と思っているかたはタラゴンのハーブビネガー作りから始めてみましょう。思ったより簡単に作ることができます。しかも、何度も酢を注ぎたせば長く使うことができて便利です。

 

■タラゴンとは

タラゴン 学名:Artemisia dracunculus 科名:キク科 使用部位:葉・花穂

 

タラゴンは、「食通が好むハーブ」といわれます。程よい辛みと甘みを伴ったさわやかな風味で食欲を増進させ、疲労を回復します。タラゴンにはフレンチタラゴンとロシアタラゴンがあり、香りが良く料理に向いているのはフレンチタラゴンです。フランス料理でよく使われます。エスカルゴの料理ではたいていタラゴンが使われています。卵や鶏肉、白身魚、酢と相性が良く、オムレツやムニエル料理によく使われます。油や酢に漬け込んで作るオイルやビネガーが人気です。

 

■タラゴンハーブビネガーの作り方

材料

・フレンチタラゴン 10g

・酢(純リンゴ酢、米酢、ワインビネガーなど) 200ml

 

道具

・キッチンペーパー

・瓶(煮沸消毒したもの)

 

1.フレンチタラゴンを洗ってキッチンペーパーで水気を拭き取ります。

2.水気がなくなったら、瓶にフレンチタラゴンと酢を入れふたをします。

フレンチタラゴンが浸かっていない部分にカビが生えることがあるので全体を漬け込むようにします。

3.酢に香りがうつったら出来上がりです。

風味がきつく感じられることがあります。酢をつぎ足すごとにやわらぎます。

 

■タラゴンハーブビネガーを使って

いつも使っているお酢をタラゴンハーブビネガーに変えるだけで、香り高い味に仕上がります。塩とコショウで調味してドレッシング代わりにサラダに加えると簡単に味が楽しめます。タルタルソースに加えて白身魚のソテーにかけるのもおすすめです。タラゴンハーブビネガーを使ったタルタルソースの作り方はとても簡単です。

作り方 (二人分)

・ゆで卵 1個

・ピクルス 少々

・玉ねぎ20g

・マヨネーズ 大さじ2

・タラゴンハーブビネガー 大さじ1

 

1.ゆで卵とピクルス、玉ねぎをみじん切りにします。

2.1とマヨネーズ、タラゴンハーブビネガーを混ぜて出来上がりです。

 

タラゴンは卵とも白身魚とも相性が良いので、いつもの白身魚のタルタルソース添えに比べて格段においしくなります。タラゴンハーブビネガーは、白身魚のフライにかけたり、ポテトサラダの隠し味に加えたりしてもおいしくなります。魚を揚げて野菜とともに漬け込んでマリネにするほか、ちょっと変わったところでは、洋風ちらし寿司を作るときにもいいでしょう。今回はタラゴンをご紹介しましたが、マジョラム、フェンネル、ナツメグなどもおすすめです。

 

ハーブは手軽に料理にとりいれることができます。料理に使うハーブは消化を促進したり、食欲をアップさせてくれたりするものが多く、いつもより食事をおいしくいただけます。ハーブを料理にというと、お料理上手な人が使うイメージがありますが、お料理が苦手な人こそ、使うと料理の腕が一気に上がる便利な食材です。ハーブビネガーのように、漬け込むだけのとっても簡単なものからチャレンジして、いつもの料理にプラスして豊かな香りと風味を楽しみましょう。

人気の通信教育はこちら

ハーブを楽しみ、ハーブを知る。
ハーブ資格

メディカルハーブカウンセラー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ハーブ資料 ハーブ

ガーデニングを基礎から学びたい方に。
ガーデニング資格

ガーデニングアドバイザー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ガーデニング ガーデニング

花を扱う「プロ」の知識と技術が身につく。
フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメントデザイナー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

フラワーアレンジ資料 フラワーアレンジ

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る