オレンジとレモンピールの効能や美容効果

オレンジ ハーブの効果

「オレンジ」と、「レモンピール」の効能についてご紹介します。

1. 「オレンジ」と、「レモンピール」について

・「オレンジ」について

オレンジは、フルーツというイメージを抱く人が多いはずです。オレンジは、中国が原産の薬用植物です。現在も中国ではオレンジを薬として使用しています。七味唐辛子に入っている陳皮は、オレンジの皮を乾燥させたものです。消化を助けてくれる漢方薬になります。また、ハーブティーとして飲まれているオレンジブロッサムは、ビターオレンジの花です。果実よりも甘い香りです。

・「レモンピール」について

レモンピールのハーブティーは、レモンの果皮を乾燥させたものです。 レモンピールとは、果皮を砂糖で煮たもの、グラスに向かってレモンの皮を圧して香りをとばすこと、など様々なものを呼びます。レモンは、インドが原産ですが昔からエジプトで解毒剤として利用されてきました。虫刺されにも効果があり、マラリアを治すのに役立ちました。レモンは、オレンジと同じように十字軍によりヨーロッパに広まりました。地中海沿岸で栽培され、ヨーロッパの中でもイタリアで広く生産されるようになりました。

2. 「オレンジ」と、「レモンピール」の効能

・「オレンジ」の効能

オレンジは、果実だけでなく花や葉、樹皮など全てが薬用になる植物です。花の浸出液や葉の浸出液は、緊張や不安をほぐしてくれるため気分を落ち着かせてくれます。ストレスによる下痢や消化器の不調を和らげてくれます。幼児やお年寄り、病人、などにはハチミツとお湯で薄めた果汁がオススメです。

・「レモンピール」の効能

レモンといえば、ビタミンCというイメージがあります。レモンのビタミンCの半分以上は皮に含まれています。風邪や生活習慣病を予防し、ストレスを和らげてくれます。血流改善効果があります。また、クエン酸も多く含んでいるため食欲増進、疲労回復に効果があります。

3. 「オレンジ」と、「レモンピール」の美容効果

・「オレンジ」の美容効果について

精油ネロリが乾燥した肌やあかぎれに効果があります。皮膚細胞成長促進特性があり、肌の弾力性を取り戻してくれると言われています。お肌のトラブルが気になる場合は、スキンクリームに精油を1〜2滴混ぜて塗ることで効果に期待できます。

・「レモンピール」の美容効果について

ビタミンCの肌を美しくする漂白作用があり、しみ、そばかすを目立たなくさせます。魚の目やイボなど角質化した皮膚のケアにも効果的です。また、爽やかな香りは入浴剤としても効果があります。

人気の通信教育はこちら

ハーブを楽しみ、ハーブを知る。
ハーブ資格

メディカルハーブカウンセラー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ハーブ資料 ハーブ

ガーデニングを基礎から学びたい方に。
ガーデニング資格

ガーデニングアドバイザー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ガーデニング ガーデニング

花を扱う「プロ」の知識と技術が身につく。
フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメントデザイナー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

フラワーアレンジ資料 フラワーアレンジ

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る