誰でも簡単!ベランダガーデニングの楽しみ方

ガーデン

ベランダガーデニングとは、庭がないマンションのベランダや一戸建てのバルコニーなど限られたスペースで楽しむことが出来るガーデニングのことです。鉢植え、寄せ植え、ハンギングバスケットなどの容器を使って植物を育てます。大きな容器を使わずに、コストも安く楽しむことが出来ます。

初心者からガーデニングを学ぶ知識

 

植物の選び方

初心者の方におすすめの植物の条件は、以下に述べる4つの条件が当てはまるものがよいでしょう。

1.一年草

種子から発芽して一年以内に生長して開花・ 結実して、種子を残して枯死する植物がよいです。

2.生命力が強くて枯れにくい

3.なるべく安価なもの

4.手入れが簡単なもの

この条件が当てはまる植物として、パンジー、ビオラ、ミニバラが挙げられます。

園芸の花を選び方 ガーデニング

避けたほうがよい植物もあります。

●背が高くなる樹木

放っておくとベランダに日が差さなくなるくらいジャングルのようになってしまうケースもあります。

●落葉樹

葉が隣の敷地に入ったりなどしてしまうと迷惑となります。

●つる性の植物

繁殖力が強いものが多く、手入れを怠るとお隣まで侵入してしまう可能性があります。つる植物は日光を遮りますし、壁自体も傷んでしまうので注意してください。

 

ガーデニング一年目の方は、まずは慣れることが大事でしょう。

ベランダガーデニングをさらに楽しむには・・・

1.プランターを工夫する。

狭くてスペースがないという場合には、プランターを壁に取り付けて飾るなど工夫をしてみましょう。サッシにかけるだけのプランターはモノトーンがおしゃれです。

2.あえて統一感を出さない。

プランターをただ並べるだけではなく、吊るしたり、点在させたりするとより植物に立体感が出ます。植物以外にも、お花を連想させるようなクッションやベランダや植物に見合った食器などを飾っても可愛くなると思います。

3.広いベランダには大きめの植物を置く。

ベランダが広い場合は、大きめサイズのプランターがおすすめです。軸になる大きめの植物があれば、周囲にさまざまなアイテムを並べても落ち着いた印象になります。

4.植物の緑で壁を作る。

アパートや団地などで柵がない場合には、柵を鉢植えで隠すように並べます。そうすることによって、目隠しとなり、プライベート空間を作ることが出来ます。高さが足りなければサイドテーブルに乗せるなどの工夫をしましょう。

5.ベランダや庭だけでなく・・・

窓際に石を敷き詰めたり、グリーンを置いたりして、サンルーム的な空間を作って楽しむ人もいます。

花の水やり ガーデニング

小さなサイズであれ、立派なガーデニングを気軽に楽しむことが出来るので試してみてください :mrgreen: 

 

 

 

 

 

 

人気の通信教育はこちら

ガーデニングを基礎から学びたい方に。
ガーデニング資格

ガーデニングアドバイザー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ガーデニング ガーデニング

花を扱う「プロ」の知識と技術が身につく。
フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメントデザイナー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

フラワーアレンジ資料 フラワーアレンジ

ハーブを楽しみ、ハーブを知る。
ハーブ

メディカルハーブカウンセラー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ハーブ資料 ハーブ資格

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る