置き場所ごとのコンテナ・ガーデンの作り方

コンテナ・ガーデン ガーデニング

キッチンやダイニングではより実用的な植物を

キッチンやダイニングは家族の出入りも多いので、コンテナが邪魔にならないことが大切です。また北向きにあるキッチンでは朝日だけあたる、あるいはほとんど日は差し込まないというところも多いのではないでしょうか。

窓のない、光の入らないキッチンスペースには、ダイコンやニンジン、ネギ、タマネギ、セリやミツバなどの根や芽の部分を活用したコンテナをつくってみてはいかがでしょう。水分とある程度の明るさがあれば新芽を伸ばすことができ、目を楽しませてくれますし、食べることもできてまさに一石二鳥。サラダボールなどを利用して、ハイドロボールを入れてニンジンやダイコンの葉の切れ端部分をのせ、その周りにキッチンペーパーを敷いて、カイワレ大根やネギなどの種をまけば、ちょっとした家庭菜園です。発芽してきたら芽を摘んでおみそ汁の具やサラダに使います。

種をまいたら、2~3日は、直射日光に当てずに置いておきます。芽が出てきたら徐々に日の当たるところに置いてあげます。水耕栽培は土を使わないので、衛生的でキッチンに向いたガーデニングといえます。

トイレ・浴室にはヤシ類、シダ類がおススメ

トイレや浴室などでも、明るささえあればコンテナ・ガーデンは作れます。その場合、弱光でも耐えられる植物、ヤシ類、シダ類を選びましょう。そして時々外に出して日光に当ててやることです。浴室では、通気性を確保し、湯気やお湯が直接かからない場所に起きましょう。また、トイレや浴室は水回りですから、鉢や鉢カバーに注意したり、鉢土を見せない工夫やハイドロボールを使うなどして衛生面で気をつけたいところです。

ベランダのコンテナ・ガーデン

ベランダでガーデニングを楽しむ場合、建物の向きによって光が十分でなかったり、高層マンションの場合、風による乾燥も大きな問題になります。自分のベランダがどちらの方向に向いているのか、風当たりはどうなのかを把握しておくことが大切です。またクーラーの室外機が直接当たってしまうと植物が枯れることになるので、室外機の位置も考慮に入れておきましょう。建物によっては、防水が必ずしも完璧でないベランダもあります。マンションの場合は共有スペースの専有使用ということになるので、直接土を入れて庭にしてしまうことはできません。このようなことを考えてもベランダにでは栽培環境を知りさえすればコンテナ・ガーデンは最適といえます。

 

人気の通信教育はこちら

ガーデニングを基礎から学びたい方に。
ガーデニング資格

ガーデニングアドバイザー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ガーデニング ガーデニング

花を扱う「プロ」の知識と技術が身につく。
フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメントデザイナー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

フラワーアレンジ資料 フラワーアレンジ

ハーブを楽しみ、ハーブを知る。
ハーブ

メディカルハーブカウンセラー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ハーブ資料 ハーブ資格

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る