秋にガーデニングを始めよう~初級編~

秋はガーデニングを始めるにはもってこいの季節です。

近年の夏は最高気温が35度を超えることがざらで、40度を超える地域も耳にします。こんなに暑くてはせっかく植えた花も、暑さにやられて枯れてしまいます。

暑さのピークが過ぎた今、初心者の方でも育てやすい花をご紹介★

 

 

 

まず初めに


 

まずは育てやすくあまり手のかからない花から始めましょう。

秋に種まきをする花は、アリッサム、アグロステンマ、スカビオサ、シロタエギク、シレネ、デージー、ヒメナデシコ、ワスレナグサなどがあります。

中でもアリッサムはアブラナ科の花で丈夫なため育てやすい花です。

 

a77643969a00d1e1976047b2e26af647_s アリッサム

白以外にもピンクや紫、オレンジなど様々な色のがあります。

 

 

 

アリッサムの育て方


 

・種まきの時期

種まきは9月~10月に行います。育つのが早く、早ければ11月~春にかけて花を咲かせます。

 

・アリッサムの花

アリッサムは白だけでなくピンクや紫、赤紫、オレンジなどいろいろな色があります。

春になれば甘い香りが庭いっぱいに広がりとてもいい香りがしますよ!

多年草なので、夏を越せばまた秋から花を咲かせてくれます。

 

・育てるときの注意点

寒さにはある程度強いですが、霜に弱いので真冬は霜がつかないように注意してください。風よけをするといいでしょう。

また、高温多湿に弱く、真夏は気を配らないと枯れてしまう恐れがあります。

 

・梅雨から夏にかけて

もっとも枯れやすいので注意が必要な時期です。毎年新しく植えてもいいですが、どうせなら同じ花を可愛がって育てたいという方は梅雨時期からの管理に気を付けましょう。

風通しのいい明るい日陰に置き、水は少なめで乾燥気味に育てるとうまく夏を越すことができます。

暑くなってくるころに全体を短めに刈ると風通しが良くなります◎

 

・水やり

たっぷりの水を与える必要はありません。土の表面が乾いたら水をたっぷり与えてください。※常に水分のある状態にしていると根が腐って枯れてしまいます。

 

・肥料、土

アリッサムは酸性が嫌いです。土に石灰を混ぜると、石灰のアルカリ性で土が中和され育ちやすい土壌になります。

花が咲いたら週1回肥料を。水やりの水に液体肥料を混ぜて与えます。

078ab2f013680ec66b17129b93766401_s

花が咲いていない時期のアリッサムは休眠しているので、肥料を与える必要はありません。

 

 

 

最後に


 

いかがでしたでしょうか?

秋はガーデニングを始めるのにもってこいの季節です。

59d3babb75781ecde41c9bb910c536a0_s

いろいろな花と一緒に育てて寄せ植えにすると、お庭がパッと華やかになって素敵ですよね♡

花を育てて、心に潤いを与えてみてはいかがでしょうか?

 

人気の通信教育はこちら

ガーデニングを基礎から学びたい方に。
ガーデニング資格

ガーデニングアドバイザー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ガーデニング ガーデニング

花を扱う「プロ」の知識と技術が身につく。
フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメントデザイナー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

フラワーアレンジ資料 フラワーアレンジ

ハーブを楽しみ、ハーブを知る。
ハーブ

メディカルハーブカウンセラー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ハーブ資料 ハーブ資格

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る