初心者でも育てやすいハーブ カモミール

ハーブのカモミール  ガーデニング

 ローマンとジャーマンどちらを選ぶ?

白い花弁とやさしい黄色の花芯を持つハーブです。見ているだけで癒されますが、この癒しの効果は実際に元気のない植物の隣に植えると元気を取り戻すことから「お医者さんのハーブ」などとも呼ばれています。

カモミールの種類には「ローマン」と「ジャーマン」があります。ローマン種は多年草であり、ジャーマン種は一年草です。しかしこぼれ種子でも十分増えるのでどちらも毎年楽しむことができます。

カモミールというとハーブティーがおなじみですが、主にハーブティーにするのはジャーマン種です。多年草のローマン種は、入浴剤や染色などにも使えます。

カモミールの育て方のポイント

適した場所としては、日当たりと風通しのいい場所です。高温と乾燥に弱いので、真夏の直射日光や西日が当たらないように注意しましょう。

植えつけは春か秋のお彼岸のころです。日当たり、風通しのいい場所に種をまきましょう。種はとても細かいので、厚紙にのせパラパラとまいて、土を薄くかけます。芽が出たら間引きしながら育てるようにしましょう。

水やりは一日一回たっぷりとあげましょう。特に鉢植えの場合は水切れや乾燥には注意しましょう。

肥料は植えつけの時に緩効性肥料を元肥として与えてあげましょう。窒素成分の多い肥料を与えすぎると葉ばかりが繁ってしまい花が少なくなるので注意。

高温多湿の季節では、新芽やつぼみの部分にアブラムシが発生しやすいので、見つけたらその都度取り除いてあげましょう。

収穫の時期も気を遣いたいものです。開花時期に咲いたものから花の部分を摘み取ります。花中央部分が盛り上がってくる頃が収穫時期です。収穫はよく晴れた日の午前中がよく、咲き始めから2~3日後が最適です。

コンパニオンプランツとしてアレンジしてみよう

カモミールは、弱った植物のそばに植えると元気を取り戻すといわれる「コンパニオンプランツ」の代表選手です。玉ねぎや白菜、キャベツなどの野菜の風味を増加させるともいわれてします。防虫作用もあるため、家庭菜園をしている人はぜひ近くに植えてみてください。

限られたスペースで育てる場合には、鉢植えがおすすめ。近くに置くだけでも癒しの香り効果が実感できます。

最後に

カモミールは入浴剤としても効果があります。使用する時は生の葉と花を布などで包むか、ドライにして熱湯を注いでこした浸出液を作ってお風呂に入れます。リラックス効果だけではありません。肌荒れを緩和したり、浸出液は髪にツヤを与えるヘアリンスとして使うことができます。

人気の通信教育はこちら

ハーブを楽しみ、ハーブを知る。
ハーブ資格

メディカルハーブカウンセラー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ハーブ資料 ハーブ

ガーデニングを基礎から学びたい方に。
ガーデニング資格

ガーデニングアドバイザー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ガーデニング ガーデニング

花を扱う「プロ」の知識と技術が身につく。
フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメントデザイナー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

フラワーアレンジ資料 フラワーアレンジ

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る