ベランダ菜園 キュウリ

ベランダ菜園 キュウリ ガーデニング

マンションのベランダでキュウリを育てよう

マンションのベランダでも簡単に家庭菜園ができるのをご存知ですか?

お花や観葉植物を育てるのも素敵ですが、自分で育てた野菜が新鮮なままキッチンに直行、なんていうのもとっても贅沢な気持ちにしてくれます。

また小さなお子さんがいるご家庭では、野菜嫌いをなくすきっかけになるかもしれません。野菜の中でも、比較的好き嫌いの少ないキュウリをベランダで育ててみましょう。

準備するもの

キュウリの苗を用意しましょう。タネからでも育てることはできますが、初心者の場合は、苗から育てたほうが失敗が少なくてすみます。苗も「接ぎ木苗」と書かれたものを選びましょう。

キュウリはとても病気に弱い植物です。しかし、こうした病気に抵抗性のある苗を土台にしてキュウリの苗を接ぎ木にしてやると、とても育てやすくなります。この土台にはよくカボチャの苗が選ばれます。

次にプランターや鉢、土、肥料そしてキュウリのつるを誘引するため支柱を準備します。もしキュウリを緑のカーテンのようにしたいのなら、ネットやトレリスを使って配置してあげてもいいですね。

苗を植える前に注意しておきたいこと

用土には元肥として化学肥料を植え付けの2週間前くらいによく混ぜておきます。園芸店には野菜用の土が売られ、すでに肥料が混ぜられているものがあるので、そちらを使えば便利です。

植えるときに注意したいのは、キュウリは浅く広く根を張るということです。そのため鉢なら直径30cm以上に1本、60㎝のプランターなら2本くらいを目安に植えるようにしましょう。

植える前にはたっぷりと根に水分を含ませてあげるようにポットごとバケツの水にくぐらせてあげます。

花が咲いたら

キュウリの花は雄花が先に開花します。確実に実らせるにはハケなどを使って人工授粉したほうがよいのですが、キュウリは単為結果性があり雄花がなくても実ります。雌花が枯れた後をよく見ると、プクッとふくらんだ小さなキュウリの赤ちゃんが見えます。

きゅうりは乾燥をとても嫌う植物です。地面に植えるのと違って、プランターなどは他から水分を求めることができませんから、朝夕とこまめに水をやりましょう。水分が足りないと実がなってもまっすぐなキュウリにならず、曲がってしまいます。

最後に

さあ、いよいよ収穫の時。みずみずしくてパリンとしたキュウリの食感を存分に味わいましょう。ただしキュウリの実は非常に成長が早く、ちょっと目を離しているすきに大きくなり過ぎてしまいます。そうなると中の種が大きくなって、風味が一気に落ちてしまいます。緑の葉っぱの影になって見逃してしまうこともあるので、下からのぞき込むようにすると隠れキュウリも発見できます。

人気の通信教育はこちら

ガーデニングを基礎から学びたい方に。
ガーデニング資格

ガーデニングアドバイザー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ガーデニング ガーデニング

花を扱う「プロ」の知識と技術が身につく。
フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメントデザイナー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

フラワーアレンジ資料 フラワーアレンジ

ハーブを楽しみ、ハーブを知る。
ハーブ

メディカルハーブカウンセラー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ハーブ資料 ハーブ資格

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る