ベランダで野菜を育てようソラマメ

ソラマメを育てる ベランダガーデン

旬にしか食べられない御馳走。種まきの時期はしっかり守って

1年中出回っている野菜が多い中で、ソラマメは今でもしっかり旬を守って私たちを楽しませてくれています。ふっくらとした形のサヤを目にすると、夏の訪れを感じるとともにビールが飲みたくなりませんか。そこでビールのおつまみをベランダで作ってしまいましょう。ソラマメは漢字で書くと「空豆」ですが、これはサヤが空に向かっている様子から名前が付けられたといわれています。その歴史は非常に古く、古代エジプトで栽培され、世界最古の農作物のひとつだといわれています。日本に伝来したのは奈良時代といわれていますが文献に登場するのは江戸時代です。食べ方としては、サヤのまま素焼きにするか、塩ゆでするのが最もポピュラー。ソラマメご飯も、白と緑のコントラストが美しい夏の御馳走です。豆板醤の原料にもなっています。

種まきの時期は、秋まき品種は10月ごろの晩秋、春まき品種では1月中旬~2月中旬が適しています。この時注意したいのが、早くまきすぎて大苗にしないことです。涼しい気候を好むソラマメは、本葉5枚の幼苗でも零下の気温に耐えられます。しかし早まきして大苗になっていると寒さには耐えられません。また種で直まきすると、小さいうちからアブラムシがついて病気にかかってしまうので、失敗の少ない苗で育てたほうが無難です。根が傷みにくく、そのまま植え付けができるジフィーポットがおススメです。

ソラマメを育てよう

Step1 種まき・発芽

直径5㎝くらいのジフィーポットをいくつか用意します。市販の野菜用培養土を入れます。ソラマメノ根と芽が出るのは、種のおはぐろになっているヘソの部分なので、おはぐろ部分を下に向けて土に押し込みましょう。先端が少し出ているくらいがちょうどいい深さです。水はたっぷりと与えましょう。種をまいてから10日前後で発芽します。

Step2 摘芯

間引きせずに育てて、本葉が2~3枚で植えつけます。本葉が8枚ほどに成長したら、側枝を育てるために、本葉5枚を残して茎の先端を摘み取ります。

Step4 整枝

秋にまいて冬を越す場合でも、寒さに強いソラマメは特に保温の必要はありません、日あたりがよく風があまり当たらない場所に設置してあげれば十分です。側枝が伸びてきたら支柱を立ててやりましょう。開花直前になったら、太い茎を3~8本残して、ほかを切り取り整枝をしてやります。中身のつまったサヤは下の方にできるので、支柱を超えて伸びた茎は切り取ってしまいましょう。

Step5 増し土・施肥

土がしまってきて、すきまが開いてくるので、根元がきちんと埋まるように培養土を足して、化成肥料を5g追肥してやります。さらに、開花直前になったらもう一度化成肥料を追肥してやります。

Step6 収穫

空を向くようについていたサヤが、大きくなるにつれて重みで下を向いてくるので、そうなったらそろそろ収穫時期です。背の部分にあるスジが少し褐色を帯びてきたときが収穫のタイミングです。

人気の通信教育はこちら

ガーデニングを基礎から学びたい方に。
ガーデニング資格

ガーデニングアドバイザー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ガーデニング ガーデニング

花を扱う「プロ」の知識と技術が身につく。
フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメントデザイナー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

フラワーアレンジ資料 フラワーアレンジ

ハーブを楽しみ、ハーブを知る。
ハーブ

メディカルハーブカウンセラー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ハーブ資料 ハーブ資格

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る