3分で分かるパワースポットに出掛ける前にしておきたい準備

パワースポットという言葉は、色々なメディアで取り上げられ、最早、すっかり身近な存在になっています。

旅行のツアーや観光の一環として、パワースポットに気軽に出掛けてはいませんか?

パワースポットについて少しでも知識を深めておくと、今までとは違う心構えでパワースポットを訪れることができるようになるかもしれません。

パワースポットについて、様々な角度から見ていきましょう!

 

運気パワースポットとは?

パワースポットは、江戸時代の頃より、神聖・清浄な場所、神や仏が宿る場所・大地が豊かで草木が力強く育つ場所」と解釈されてきました。

パワースポットの場所には、大体、下記の項目に分類できます。

●神社・仏閣

●霊山

●地中からの温泉やガスなど物質が出ている場所

●磁場

●滝や森林など、マイナスイオンが発生する場所

●龍穴上にある建物

 

運気パワースポットへ行く準備をしよう!

・朝、入浴して身体を浄化しておきましょう!身体を軽く流すだけでもいいです。
・服装は白系がよいです。襟元・胸元は窮屈ではない服装ですと、さらにグッド。
・天然石、ご朱印帳も持参しましょう。ご朱印帳は、家では大切に保管しましょう。

 

運気パワースポットに到着したら…

・神社、仏閣へは、必ず正面から入りましょう。
・身体の不調や心の不安を感じたら、立ち入ることを止めましょう。パワースポットは、人によって感じ方が違います。
・パワースポットは、30分程かけて、ゆっくり巡りましょう。
・歩く速度も、いつもよりゆっくり目に。思いっきり、深呼吸をするとさらに気をとり込めます。
・感謝の言葉を述べてから、自分の自己紹介をしましょう。そして、お願い事をきちんと自分の言葉で告げましょう。
・湧水、ご神水で、必ず口をゆすぎましょう。手水のお清め方法でも、触れているので、是非お読みください。

運気手水のお清め方法(お寺・神社など)

1.手水舎の前で礼をします。

2.右手で、設置してある柄杓で、水を1杯汲みあげます。

3.汲み置いた1杯の水を少しづつ左手に掛けて、洗います。

4.次に、左手で水を1杯汲み、少しづつ水を掛けながら、右手を洗います。

5.右手に柄杓を持ちかえて、水を1杯汲み上げます。

6.左手で作った手のくぼみに少しだけ水を溜め、口に含んで、軽く口をゆすぎます。

7.残った水を右手の柄杓の柄に垂らして、清めます。

8.これでお清めは終わりです。

 

運気まとめ

いかがでしたか?少し知っているだけでも、周りに教えることもできて、またパワースポットの力をしっかり受け止めることができますよ!

人気の通信教育はこちら

暮らしを豊かにする風水の知識。
風水資格

風水セラピスト
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

風水資料 風水

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る