鬼門と裏鬼門は、なぜいけないの? 風水で見る間取り診断

通信教育・通信講座の諒設計アーキテクトラーニング

鬼門と裏鬼門という言葉が、日常生活に登場することはまずありません。でも家を建てたり引っ越しをする際には、日本ではどの地域でも多くの人が、鬼門と裏鬼門を気にかけます。鬼門とは北東の方角を指し、裏鬼門とはその真逆に当たる南西の方位を指します。鬼門と裏鬼門には、玄関とキッチンやトイレなどの水回りの部屋を配してはいけないと、昔からきつく戒められてきました。でも、不思議に思いませんか? どうして、北東と南西の方角だけが、これほどまでに忌み嫌われるのでしょうか? 実は風水の知恵は、現代の科学の面からも理があることが、わかってきています。鬼門と裏鬼門の謎について、まとめてみました。

鬼門と裏鬼門は、なぜ恐れられたのか?

風水は中国からもたらされたものですが、一般住宅に鬼門と裏鬼門を設け、玄関などを配してはいけないという思想は、中国にはありません。ところが日本では、「三所に三備を設けず」という大原則があります。三所とは、鬼門と裏鬼門、それに家の中心を表す宅心のことです。三備とは、玄関・キッチン・トイレのことです。つまり、家の中心から鬼門と裏鬼門を結んだ直線上には、玄関・キッチン・トイレを置いてはいけない、という意味です。

鬼門と裏鬼門という思想自体は中国で生まれました。その理由については諸説ありますが、有力と思われる説がふたつあります。ひとつは、匈奴説です。中国は常に外国からの異民族の侵攻に脅えていました。中国に暮らす人々がもっとも恐れたのは、中国から見て北東にあたる匈奴でした。匈奴から幾度となく中国の平原に兵が押し寄せては、財産を奪われ、殺戮が繰り返されてきました。匈奴からの侵入を防ぐために築かれたの、万里の長城です。中国の人たちにとって、まさに北東は、鬼がやって来る方角だったのです。

もう一つは、季節風が北東から吹くためとする説です。北東から吹く強い風は、さまざまな病原菌を中国にもたらし、ときに流行病として多くの死者を出しました。そのため、北東こそは鬼の来る方位と考えるようになったとされています。

日本の都市造りにおいても、鬼門と裏鬼門は徹底的に対策がとられました。平城京では鬼門に東大寺が配され、裏鬼門には植槻八幡宮がおかれました。平安京では鬼門に比叡山延暦寺、裏鬼門に石清水八幡宮が配され、魔物封じが行われています。

古来より、鬼門と裏鬼門は人間ならざる神や精霊の通り道と言われていますが、そこにはどうやら中国の風土に根差した歴史的な沿革があるようです。

鬼門がいけない科学的な根拠とは?

中国からもたらされた風水は、日本の風土に合わせて独自に発展し、日本風水として今日に至っています。「三所に三備を設けず」とする理論は、単に中国の迷信を信じたからではありません。

日本では北東は、太陽の光をもっとも浴びられない方角です。冬になると寒い北風が、北東の方角から押し寄せてきます。北東に玄関があると、陽の光が当たらないため、暗くじめじめした空間になりやすく、一般感覚として人が快適とは感じられない玄関になってしまいます。

陽の光が射さないと、病原菌の活動が活発になるため、不衛生な空間になりやすいものです。そのようなキッチンで作る料理が、人体によいわけがありません。病気にかかる率も当然上がります。

北東にトイレがあると、家のなかでもっとも冷え込む方位にトイレが位置することになります。暖かな部屋から寒いトイレに入るだけで、寒暖差は人体に悪影響をもたらします。ましてトイレでは力むことも多いため、血圧が上がりやすくなり、結果として脳梗塞などの危険度が増します。
風水の教えは、現代の科学から見ても、十分に正しかったのです。風水が単なる占いではなく環境学であることが、鬼門と裏鬼門の教えからも、浮かび上がってきます。

通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ
資格・検定の一覧

人気の通信教育はこちら

暮らしを豊かにする風水の知識。
風水資格

風水セラピスト
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

風水資料 風水

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ