風水運気アップ9か条

<上手に風水を取り入れて運気をアップさせる、9個のポイント!!>

1:自分の部屋の方位を調べる

2:一番気のいい部屋で過ごす

3:悪い気がたまりやすい水回りは常にキレイに

4:毎日必ず窓を開けて、流れを良くする

5:火の周りに金目のものを置かない

6:今年の干支の置物を玄関に置く

7:室内には緑を

8:その年の色を身につける

9:風水的に良いものを食べる

1:まずは自分の家と部屋の方位を調べましょう。風水で見て、良い場所なのか悪い場所なのか分かったら、引っ越しや模様替えをした方がいいです。引っ越しはすぐにはできないでしょうから、まずは模様替えをしましょう。主にあなたがいる場所が方角的に悪いのならば場所を変えましょう。簡単ですが、それだけで運気は変わります。悪い場所にずっといると、不思議と上手くいかないのです。最初は慣れないかもしれませんが、場所を変えて運気を上げていきましょう。

2:家の中で一番運気のいい場所はどこですか。そこで過ごすと、運気が上がりやすくなります。長時間いると、パワーを吸い取るので、良い運気であれば良くなり、悪い運気ならばもちろん悪くなります。もし、自分の部屋が悪く、居間がいいのならば、居間で勉強したり作業をすると良い結果になりますよ。

3:台所やお風呂場、トイレなどの水回りは悪い気がたまりやすいです。なので、そこは常にキレイにするように心がけましょう。こまめに掃除してください。そこを汚いままにしておくと、尚のこと悪くなり、その気が家じゅうに回ります。そうなっては、せっかくの良い場所も悪い気でイッパイになるのです。常にキレイにすることを家族みんなで頭に入れておきましょう。あと、盛り塩をすることをオススメします。悪いままにしないで、少しでも良くするように動いてみましょう。

4:火の近くに金目のものは置かないでください。字の通りに、火は燃やしてしまうので、金運が下がってしまいます。忙しい奥様などは、ついつい財布をキッチンに置いてしまうこともあるでしょうが、それでは金運が下がってしまいますので注意してください。お金はあるところにやってきます。運気を下げていれば、お金はやってこないでしょう。運気を上げるとお金もやってきますので、注意して保管してください。

5:毎年、その年の干支の置物を玄関に置いてください。干支は縁起がいいですから運気が上がります。神社やお寺などで売っていますので、初詣の帰りに買ってもいいですね。すぐにホコリがかかってしまいますが、定期的に掃除してキレイにしましょう。あなたの家を訪れる人にも良い運気を与えますので、交友関係もスムーズになります。玄関は人が出入りする一番大事な場所ですから、風水を使って運気をアップしましょう。

6:室内には緑を置くようにしましょう。一見、風水とは関係ないように思うかもしれませんが、緑が空間にあると運気がアップしやすいです。植物は力が強いので、癒されるだけでなく運気もアップしてくれます。枯れないように、また水をあげすぎたりしないように注意しましょう。

7:毎年、年ごとにカラーがあります。運気をあげるカラーを身につけるようにしましょう。例えば、その年のラッキーカラーが白なら、なるべく白い服装をするといいですよ。別に新しく買う必要はありません。今あるものから選んで使ってください。今年の色を身につけている人は、周りからも何故か美しく力があるように見えるから不思議です。力を与えてもらっているのだと思います。

8:意外なことに、食べ物にも風水的にいいものがあります。恋愛運をアップしたいなら、ケチャップをたくさん使ったナポリタンやオムライスがオススメです。あとは温かい食べ物は、人との交流を良くしてくれますから、家庭・友人・恋愛のどれにおいてもいい結果になります。毎日食べるお米は悪い運気を取り除いてくれるので、感謝しながら食べましょう。なるべく新鮮で旬な物を食べることもオススメです。新鮮なものは当然力があり、運気を上げてくれます。旬な食べ物はその時期に一番適しているので、たくさん食べましょう。

人気の通信教育はこちら

暮らしを豊かにする風水の知識。
風水資格

風水セラピスト
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

風水資料 風水

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る