風水上、NGな玄関とは?

風水

風水では玄関は、開運の源と考えられています。他の部屋の風水をどれだけ整えたとしても、玄関をおろそかにしているようでは、その効果は半減してしまいます。

玄関は旺気という、良い気が入ってくる唯一の場所だからです。旺気を呼び込むとともに、玄関にはもう一つ大切な役割があります。それは、悪い気をシャットダウンすることです。

旺気はどんどん招き入れながらも、悪い気は入ってこないように、しっかりと対策を立てることが、風水では大切となります。

そのためには風水上、これだけはやってはいけないという玄関づくりがあります。あなたの家の玄関は、風水におけるNGな玄関になっていませんか? チェックしてみてくださいね。

風水でダメ出しされる玄関とは?

汚い玄関よりは清潔できれいな玄関、暗い玄関よりは明るい玄関、臭い玄関よりは良い香りがする玄関のほうが、良い気に好まれ、悪い気を遠ざけることになります。

玄関の広さは、気の流れにあまり影響を及ぼしません。ただし、間取りは微妙に影響します。たとえば、玄関を上がってすぐの場所にトイレがあると、健康運を悪くします。

玄関から入ってすぐ正面に階段があるのも、良い間取りとはいえません。階段から金運が逃げて行ってしまいます。こうした悪い間取りを直すためには、リフォームをすればすみますが、そんなに簡単にリフォームはできませんよね。ですから、間取りを変える代わりに観葉植物や水晶を玄関に置くことで、気を浄化させてあげましょう。
間取りとは異なりますが、玄関の正面に鏡や窓、ついたてがあるのもNGです。

せっかく良い気が入ってきても、鏡やついたてがあると跳ね返されてしまうからです。窓があると、良い気が逃げて行ってしまいます

。鏡やついたてなどは移動すればよいだけですが、窓は動かしようがありません。玄関の正面に窓がある場合は、常にカーテンを引いておくようにしてください。そうすれば、窓から逃げることができないため、良い気が家の中へとスムーズに入っていきます。

風水で玄関に置いてはいけないもの

風水では、玄関に置いてはいけないとされているものが、いくつかあります。

普通は当たり前のように玄関に置いているものでも、風水ではダメ出しされるものもあるため、注意が必要です。その代表例が、傘立てです。

雨で濡れた傘は湿度を上げるため、そこには陰という悪い気がこもってしまいます。ですから傘立ては、家の外に置き、玄関には置かないようにしてください。

傘が濡れてなければ玄関に入れてもかまいませんが、普段から玄関の外に置く習慣をつけた方がよいでしょう。
人形やぬいぐるみを玄関に置くことも、即NGです。見た目がどれだけ和やかであったとしても、人形やぬいぐるみは良い気を吸収してしまいます。ことに犬の置物は最悪で、良い気と喧嘩を起こしてケガや事故を引き起こす原因にもなるため、玄関には絶対に置かないようにしましょう。


アンティークなどの古い物も、風水的には感心しません。古い物は気を停滞させるからです。いらない段ボールや新聞を玄関に積んでおくことも避けてください。ドライフラワーやプリザーブドフラワーなどは、古い物を通り越して、すでに死んでいる状態のため、陰気がこもっていまいます。生花を置くのが一番良いのですが、育てるのが難しい場合は、せめて造花を飾るようにしてください。


玄関のたたきに、ゴルフバッグや釣り道具など、便利だからとつい物を置きがちですが、これもダメです。ペット用のトイレを置くのも、もちろんNGです。玄関は常に清潔に、開放感があるように片付けておく必要があります。ゴミ出しの前の日からゴミを置いておくことも、厳禁ですよ。


いかがだったでしょうか? 案外、風水でダメ出しされる玄関になっていませんか? ちょっとした気遣いで、風水に基づいた玄関づくりができます。玄関を整えることから、運気を上昇させてくださいね。

人気の通信教育はこちら

暮らしを豊かにする風水の知識。
風水資格

風水セラピスト
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

風水資料 風水

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る