風水インテリアリビング編 GOODポイントBADポイントはどこ

風水インテリアのリビング

風水インテリアでもかなり重点を置かれるのが「リビング」です。

リビングには住んでいる家族が集まって団欒を過ごす場所であったり、

友人たちを招いてのパーティーなどにも使われるなど、人の交流が多く、

家族運や対人運の運気上昇を図るにはとても良い場所であると考えられます。

さらにリビングはインテリアでも、寝室などと並びこだわりを持つ方も多いと思いますし、

おしゃれにしたいですよね。

風水インテリアでは、その部屋の統一感を重視します。

なぜなら違和感=運気の低下であるからです。

リビングの場合はソファーを基準として比較的低い位置に家具を集中させ、

色などをあわせて統一感をはかり、上部空間での運気の上昇を図ります。

今回はそんな奥の深そうなリビングの風水インテリアで、やってしまうと運気ダウン??

になってしまうかもしれないNGポイントをご紹介です!!

<リビングの風水インテリアにおけるNGポイント>

①黒色のリビングテーブル

実は、黒色は「水の気」という運気の象徴的カラーで、

「水の気」は運気の上昇を大きく手助けするような運気ではありません。

代表的な例としては、梅雨の時期は「水の気」があふれています。

梅雨に対して、何の理由もなくいらついたり、もやもやしたり…

そんなことをご経験されていませんか??

このように「水の気」は運気をさげやすい運気、とされています。

そのため出来ればおかないほうがよいと考えられます。

さらに、黒色のリビングテーブルには天敵が!

それはビニール素材のテーブルクロス類です。

じつはこれらビニールは「火の気」という運気に属すと考えられるもの。

お気づきかとは思いますが、水と火は相性がよくないもの。

「火の気」は「水の気」とは対照的に運気をあげやすいとされています。

このように運気には相性のよいもの悪いものがし存在しますので注意なんです!!

②丸い天板のリビングテーブル

丸い形には回転が良い、考えがやわらかいなどの意味を持つ一方で、

気が安定しないという悪い意味も持ちます。

そのためリラックスや家族団欒を目的としたリビングには不向きであると考えられます。

③家電の置きすぎに注意!

家電は電気をいたる方向に放出することから、運気の乱れを引き起こすとも考えられています。

テレビは目をつぶって、それ以外のものはあまり置かないほうが得策です。

どうしても置かなければならない場合は目に付かないように収納などを工夫するとよいでしょう。

 

人気の通信教育はこちら

暮らしを豊かにする風水の知識。
風水資格

風水セラピスト
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

風水資料 風水

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る