風水と洗面所

風水では、洗面所は女性の美容運を左右する場所といわれています。洗面所のありさまが、女性のもっている若さや美貌に直接、影響を与えるという意味です。汚れた洗濯物が目につくような洗面所では、女性の美が衰えて失われる結果を招きかねません。最近、肌荒れがひどいとか、化粧ののりが悪いと感じるときは、高価な化粧品に手を出す前に、まずは洗面所を見直してみましょう。いつまでも美しくあるために、洗面所の風水について紹介します。

洗面所風水の基本

洗面所は小さな空間ですが、火と水の気が共存し、洗濯物などの汚れがたまるため、陰陽のバランスを保つのがとても難しい場所です。それだけに風水の基本をしっかりと守る必要があります。
洗面所風水の基本は、丁寧に掃除をすること、整理整頓を徹底すること、十分に換気を行うことの3つです。洗面所の掃除で、もっとも力を注ぎ込まないといけないのは、鏡です。いつでも鏡を丁寧に磨いておくことを、心がけてください。洗面所では水を使うため、ちょっとサボるとすぐに鏡に曇りが出てしまいます。鏡に曇りが出ると、鏡に映したものがすべて汚く見えるため、陰の気がたまりやすくなります。洗面所に蓄積する陰の気は、その家に住む女性の美を奪います。風水では鏡に強いパワーが宿ると教えています。陰の気が悪さをしないように、鏡は常に上から下に向かって磨き上げておきましょう。
もうひとつの掃除ポイントは、排水口です。排水口に髪の毛や油汚れがこびりついたままだと、肌荒れが起きやすく、老化が加速するといわれています。できるだけ丁寧に掃除してください。また、洗面所を使ったあとは、すぐにサッと一拭きする習慣をつけるだけでも、清潔さを保てます。

洗面所風水の整理整頓術

掃除が終わったなら、次は整理整頓です、洗面所には歯ブラシやスキンケア用品などの日用品がたくさん置かれています。これらの日用品が、ごちゃごちゃと置かれているようでは、運気を下げます。整理整頓の第一の鉄則は、ものを減らすことです。日頃、あまり使わないものは、目のつかない場所にしまうようにしましょう。また、並べ方にも気を配ってください。スキンケア用品のボトルなどは、背の高い順から並べるだけでも、見た目が違ってきます。見た目が美しいか、そうではないかの違いによって、良い気が集まりやすいかどうかも変わってきます。

洗面所風水での換気

最後は換気です。洗面所には、浴室からの湿気がどうしても入り込んでしまいます。浴室とともに、こまめに換気を行い、湿気がこもらないようにしましょう。洗面所がじめじめしていたのでは、居心地が悪く、身だしなみを落ち着いて整えることができなくなるため、美が損なわれます。じめじめした空間は、陰の気がもっとも好む環境のため、陰陽のバランスが著しく崩れます。しっかりと換気を行い、湿気とともに、陰の気を追い払ってください。陰の気が失せれば、自然に良い気が流れ込んできます。
洗濯物をため込むことも、できるだけ避けましょう。やむを得ないときは、洗濯物が目に入らないように、通気性にすぐれたラタン製のカゴなどに入れて、蓋をするなどの工夫をしましょう。汚れ物は常に見えないように気を配ってください。

通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ
資格・検定の一覧

人気の通信教育はこちら

暮らしを豊かにする風水の知識。
風水資格

風水セラピスト
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

風水資料 風水

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ