風水とうさぎ

風水

風水の開運グッズといえば、金色に輝く三本脚のカエルであったり、ドラゴンボールを真ん中に対峙する二匹の龍であったりと、いかにも風水といった置物を想像しがちですが、そのなかにあってうさぎは、異色を放っています。

うさぎの置物に使われているのは、白を中心にピンクなど明るい色調のものが多く、デザインも可愛いものが多いため、風水の知識がなければ、うさぎの置物と風水を結びつけて考える人は、まずいないでしょう。

しかし、うさぎは風水では、幸せを呼び込むラッキーアイテムとして古来より知られています。風水とうさぎの関係について、まとめてみましょう。

うさぎの置物のパワー

うさぎといえば、ピーターラビットやミッフィーちゃん、マイメロディなどなど、さまざまな可愛いキャラクターとしても、身近にあふれています。可愛いからと、ミッフィーやマイメロディなどのキャラクターグッズを、集めている女性も多いようです。

見かけはどれだけ可愛くても、それがうさぎをモチーフにしたキャラクターだと意識できるのであれば、それらのグッズは、風水でいうラッキーアイテムとなります。

友人や恋人が訪ねてきても、それを見て「風水やってるんだぁ」と思われるはずもなく、周囲に気がつかれないうちに風水を生活の一部に取り入れることができるため、うさぎはとても都合の良いアイテムなのです。


なぜ、うさぎが縁起が良い動物と捉えられているのかといえば、その駆ける様子です。うさぎはピョンピョンと野原を駆け回りますが、その姿は愛らしいばかりではなく、生き生きとした生命力にあふれています。

その姿からは、飛躍や向上心・活動的といった言葉が連想されます。そこに、商売や学業の成績が「跳ね上がる」という吉兆をイメージするのは、ごく自然なことといえるでしょう。また、うさぎのもつピンと伸びた長い耳には、世のなかに漂っている幸運を拾い集める力があるとされています。


風水ではうさぎは、「木」の気をもつ動物と考えられています。耳が大きいだけに情報を集める力にも優れており、うさぎの置物は社交運を上昇させると教えています。

さらに、うさぎといえば昔から、寂しくなると死んでしまうといわれる動物だけに、常に他者とのつながりを求めようとします。ここから転じて、風水では縁結びを象徴する置物としても扱われています。


そして、もうひとつ。うさぎは一度にたくさんの子どもを楽々と産むことから、安産と子宝に恵まれるシンボルとしても定着しています。

うさぎの置物の飾り方

うさぎは木の気をもつため、その力をより高める方位は東です。寝室などプライベートな空間の東側にうさぎの置物を飾ることで、うさぎのもたらす運気を素直に受け取れるようになります。うさぎグッズは陶器ばかりでなく、さまざまな材質のものがあるため、ベッドに掛けることも簡単にできそうです。

ただし、ぬいぐるみには注意してください。うさぎをかたどっていようと、ぬいぐるみはそれ自体が、風水では「死」をイメージさせるものとして嫌われます。ことに大きなぬいぐるみは、幸運を吸い取ってしまうといわれるため、寝室や玄関などにおくことは控えてください。
恋愛運を期待するのであれば、ピンクのうさぎの置物がもっとも適しています。ピンクのうさぎといえば、いかにも女子力を高めてくれそうなアイテムですが、風水の上でも、実際に恋愛運をもたらしてくれます。

片思いがいつのまにか、両思いになってたりして……。うさぎの置物は、そんな期待をもてる風水グッズです。

人気の通信教育はこちら

暮らしを豊かにする風水の知識。
風水資格

風水セラピスト
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

風水資料 風水

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る