風水で恋愛運と仕事運をアップできる腕時計選びのコツ

通信教育・通信講座の諒設計アーキテクトラーニング

腕時計は、ほぼ毎日身につけるアイテムです。最近はスマホを腕時計替わりに使うことで、腕時計ははめない方もいますが、風水の観点からは腕時計は身につけた方がよいラッキーアイテムです。でも、腕時計ならなんでもよいわけではありません。風水は腕時計についても、ある定めをおいています。風水から見て、仕事運と恋愛運を両方アップしてくれる腕時計の選び方について、まとめてみました。

形は安定の丸型!

風水で運気が上がるとされる腕時計は、単純明快です。まず形ですが、一般にもっとも出回っている丸い文字盤がベストです。ときどき、四角形のフォルムや、三角形や台形という奇抜な形をした腕時計を見かけますが、風水の観点からは好ましくない、とされています。もともと風水では、円という形自体に、人間関係の運と金運をアップさせるパワーが宿っていると考えます。

まして腕時計は、時を刻むためのアイテムです。時は大宇宙のなかで生み出されます。そして、宇宙の根源的な動きは螺旋に回帰します。丸く丸く果てしなく循環するのが宇宙の営みであり、時の流れでもあります。こうした壮大なる円に回帰する営みを、腕時計とはいえ四角に切り取るようでは、必ずと言ってよいほど気の歪みが生じます。

針先の動きは、たとえ四角や三角の時計であっても、円を描くのが腕時計です。時を停滞させないためには、針先を支える文字盤もまた円形である必要があるのです。時を刻む腕時計の役割は重要です。円形の腕時計をつけることで、時と空間の気をスムーズに循環させるように促してください。

最近では楕円形に似たトノー型の腕時計も、女性を中心に流行っていますが、風水の視点から見れば、円形のもつパワーには到底及びません。トノー型の腕時計は、できれば避けた方が無難です。

ただし、四角い腕時計も、時と場合によっては役立ちます。クリエイティブ関連の仕事で才能を開花させたいときや、女性がキャリアを積みたいと願うとき、およびここ一番の勝負に臨む際には、四角い腕時計が力を貸してくれます。

素材は金属!

腕時計の材質として、風水でもっとも良いとされているのは金属です。最近はプラスチックでできた腕時計も流行っていますが、風水ではそのような腕時計をはめていると、確実に運気は下降するとしています。

ダイバーウォッチのように、ダイビングの用途のためだけに用いる腕時計であればなんの問題もありませんが、ダイバーウォッチをそのまま普段もはめているようでは、仕事運に悪影響をもたらします。なぜならプラスチックには、生の気が通っていないためです。そのためプラスチックは運気を高めること自体が、はじめから物理的に不可能なのです。

金属製の腕時計であれば、金の気を帯びているため、金運を高めてくれる働きがあります。腕時計には金属製のものを選ぶようにしてください。
また、ベルトにも金属製を合わせることで、仕事運と金運を高める効果を期待できます。金属製のベルトで大切なのは手入れです。常に金属らしいきらきらと輝く状態を保つように心がけてください。

恋愛運を上げたい場合は、天然素材の布や革ベルトがおすすめです。女性であれば淡いピンクのベルトを選ぶことで、美容運もあわせてアップできますよ。

通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ
資格・検定の一覧

人気の通信教育はこちら

暮らしを豊かにする風水の知識。
風水資格

風水セラピスト
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

風水資料 風水

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ