部屋に置くベッドの配置で運命が変わる! 風水で運気アップ!

通信教育・通信講座の諒設計アーキテクトラーニング

風水では、人は眠っている間に部屋のなかにある気を取り込み、気を体内に循環させることで、その日に消費したさまざまな運気を充填するとしています。なにやらバッテリーの充電のようですが、人が気のパワーによって生かされていると考える風水では、ごく自然なことです。私たちが普段口にする金運や恋愛運などは、それぞれの運気の働きによって左右されています。気のパワーを信じるも信じないも人の勝手ですが、気を自分の思うがままに操ろうとする風水術は、四千年の長きにわたって、連綿と受け継がれてきました。先人たちがかたくななまでに守り通した伝統には、なんらかの意味があるはずです。あなたの生活のなかにも、風水を取り入れてみませんか?

ベッドの配置ひとつで、部屋の雰囲気は大きく変わります。でも実は見た目だけではなく、ベッドの配置だけで、そこに暮らす人の運命さえ変わります。風水で運気を上げるためのベッドの配置方法について、まとめてみました。

ベッドを配置する方角

風水には生まれた年度によって決まる「本命卦」があります。本命卦とは簡単に言えば、生まれ持った方位の吉凶のことです。本命卦は大きくふたつに分かれています。東に幸運の集まる東四命と、西に幸福が集まる西四命です。

本命卦は男性と女性とで異なります。女性の場合は、昭和15・16・18・19・24・25・27・28・33・34・36・37・42・43・45・46・51・52・54・55・60・61・63年、平成元年・6・7・8・9・10・15・16・17・18・19・24・25・26年に生まれた人は東四命です。
男性の場合は、昭和15・16・18・19・24・25・27・28・33・34・36・37・42・43・45・46・51・52・54・55・60・61・63年、平成元年・6・7・8・9・10・15・16・17・18・19・24・25・26年に生まれた人は東四命です。
以上の年度に該当していない人は、西四命になります。

東四命の人は、北・東・東南・南の方位にベッドを配置すると吉相になります。西四命の人は、北西・西・西南・北東の方位にベッドを配置すると吉相にあたります。

部屋の広さや、その他に置きたい家具によって、さまざまな制約がつきものですが、可能であれば本命卦にしたがった方位にベッドを配置することで、運気全般を上げられます。

ベッドを配置する際のポイント

本命卦による吉相の方位にベッドを配置することが風水の基本ですが、他にも守るべきことがいくつかあります。部屋のドアを開けた際、ドアの延長線上に枕がくる位置にベッドを配置してはいけません。ドアから入ってきた悪い気が、まっすぐに人の体内に侵入してしまうからです。あとえ本命卦にかなった位置であったとしても、この法則を無視することは許されません。

どうしてもドアの延長線上に枕が来てしまう場合は、ドアとベッドの間についたてを立てたり、大きめの観葉植物を置くなどして、気がまっすぐに届かないように緩衝になるものを設けるようにしてください。

ベッドの頭の部分は壁にぴったりとつけることも、風水での約束事です。隙間があると、その空間に気の淀みが発生してしまい、負のパワーを寝ている間に取り込むことになってしまいます。

風水にかなったベッドの配置をすることで、運気はアップします。ぜひ、取り入れてみてくださいね。

人気の通信教育はこちら

暮らしを豊かにする風水の知識。
風水資格

風水セラピスト
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

風水資料 風水

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る