玄関でいい運気を出迎えて吸収しちゃおう

玄関風水

「風水インテリア」

その名の通り風水的方法での運気上昇と、インテリアとしても高スペックを

狙ったインテリア方法です。

もちろん風水的要素がありますので、

「どこが重要な運気上昇を図れるか」と考えながらのインテリアになりますが

その中で最も重要なのは玄関とされています。

玄関は良い運気も悪い運気も入ってくるため、まずは玄関を固めることが重要です。

しかし部屋のなかも生活をしている重要な部分、そして寝室は就寝をする、

1日の疲れを取るための重要な部分です。

風水でも寝室は玄関に続き、重要な部分とされています。

人は寝ている間に寝室の気を取り込み、その寝室のインテリアがよければ

良い運気を自身の身体に取り込み、よくなければ悪い運気を取り込んでしまう、

と考えられています。

<寝室の風水インテリアのポイント>

①まずは掃除から

まずは寝室を清潔に保つために一度退かすことの出来るものは外にどかし、

ホコリなどをしっかりとっておきましょう。

きれいな部屋であるだけで、運気は格段にアップしますのでまずはここが

スタートラインになります。

これは寝室に限ったことではなく、その他の部屋も同様ですよ!!

②カーテンは2重のものがいい?!

寝室は運気を自らに取り込む場所になります。

そのため良い運気を吸収するためにも、運気を逃がしてはいけません。

運気を逃がさないためには…窓を開けちゃだめとか??

いやいや、そんな事はありませんよ?

単純に暑苦しいじゃないですか。(笑)

しかし窓が開いている、ということが丸見えになってしまうのがよくないので、

カーテンを1重ではなく2重にしておきましょう。

またドアを開けたまま寝ないなどのほかの工夫も忘れずに☆

③ベッドの位置に注意して!

寝室風水で最も重要なことは何でしょうか?

…正解は「枕の位置」です!!!

ベッドの位置を考える際には頭は冷え、脚が温かい位置になるのが大切で、

枕=ベッドの方角と考え、ベッドの方角を考えましょう。

枕を北の位置に置くとすれば、北から南にかけてベッドを置き、

枕を北側に、脚を南側にするようにして寝ます。

寝室は1日の休養を行って次の日に新たな気持ちでエネルギーを補充していく場所でもあり、自分のしたいことを誰に見られることなく出来る趣味の空間様々な重要な役割を兼ね備えた場所です。

睡眠中に運気を吸収するのももちろんのこと、好きなことをしながら自分のテンションを挙げていくのも運気につながっていきますのでぜひ風水インテリアを実行してほしい場所です。

 

人気の通信教育はこちら

暮らしを豊かにする風水の知識。
風水資格

風水セラピスト
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

風水資料 風水

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る