水回りの風水改善で運気アップを狙え

水回りの風水

○浴室の風水について

シャワーを使ったり、バスタブにお湯をためたりして、バスルームでは毎日たくさんの水を流します。このことから、バスルームは悪い気も水と一緒に流せる凶方位にあるのが財運にいいとされています。

特に最大凶の絶命方位や大凶の五鬼方位にあれば幸運に恵まれるでしょう。六殺方位にあれば不安や失敗から解放され、禍害方位にあれば物事が計画的に進んでいきます。

反対に、生気・天意・延年・伏位などの吉方位に汚れた大量の水があると、悪影響が出てきます。延年方位にあれば結婚は成立しにくく、夫婦仲は悪くなってしまいます。天意方位にあれば、身体が弱くなり、病気で寝込みやすくなります。バスルームが吉方位にあって凶作用が働く場合は、ラッキーカラーのバスマットやタオル、バスタオルなどを使って化殺しましょう。

浴室が汚れたりジメジメしていても、悪い気は流れにくくなってしまいます。常に換気をよくし、毎日きれいに掃除して、カビや悪臭が発生しないように注意してください。排水口も清潔にしておきましょう。

入浴後のお湯はなるべくためたままにせず、流してバスタブをピカピカに磨いておくといいでしょう。石鹸やシャンプーなどもきちんと棚などに整理して置くように。

○トイレの風水

毎日、汚物と水を排出するトイレは五鬼・絶命・六殺・禍害の凶方位にあるのがいいとされています。特に大凶の五鬼方位や最大凶の絶命方位にあると、健康運が高まりさまざまな成果を上げることができるでしょう。

反対に、生気・天意・延年・伏位の吉方位にあると、健康面に悪影響が出やすくなります。冷えによるお腹の不調、生理不順などや腎・膀胱の不調などに要注意です。

また、家の中心にあるのもよくありません。トイレがこれらの方位にある場合は、ラッキーカラーのマットや便座カバー、タオルなどを使って化殺しましょう。

トイレ内は毎日きれいに掃除して、とにかく清潔に保つこと。特に吉方位にある場合は、便器をピカピカに磨くように心がけてください。しっかり換気することも必要です。窓がないなら、換気扇をある程度、回しっぱなしにして、空気を入れ替えましょう。小さな観葉植物を置くのもおすすめです。

また、悪い気が漏れてこないように、トイレのドアと便器のフタは常にきちんと閉めておきましょう。特に、他の部屋と向かい合っているトイレは、ドアを閉めるだけでなく、のれんをかけて、ガードしてください。

玄関ドアを開けた真正面にトイレのドアがあるのもよくありません。もし可能であれば、玄関を入ったところにパーテーションを置いて、トイレのドアを玄関から見えなくしましよう。

 

人気の通信教育はこちら

暮らしを豊かにする風水の知識。
風水資格

風水セラピスト
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

風水資料 風水

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る