掃除だけでも運気アップ!お掃除風水の効果とやり方

掃除だけでも運気アップ!お掃除風水の効果とやり方

風水というと、専門的な知識が必要なものというイメージかもしれません。しかし誰でも簡単に風水の効果を取り入れて、開運を目指すことができる方法があります。それは「お掃除」。今回はお掃除風水の効果や正しいやり方についてご紹介します。

お掃除風水の効果

風水は中国に伝わる開運の技術。しかし、掃除をするだけでも開運できる方法があります。

掃除するだけで全体運アップ

風水は方角や陰陽五行説、八卦などの知識が必要な専門技術。しかし、実は重要となるのが掃除です。

というのも、風水では部屋の中の気の巡りが重要とされ、中でも悪い気を放つものを取り除くことが大切と考えられているもの。そして、家の中でも特によくない気を放っているのが「ほこり」や「ごみ」です。

これらは悪い気を出すだけでなく、外からも悪い気を呼びこんでしまいます。そうなると、悪い気が悪い気を呼ぶ悪循環に陥ってしまうことに。

しかし、掃除をして悪いものを取り除くと、気の流れが改善、良い気に囲まれることで、さらに良い気が集まることになります。

結果として、掃除をするだけで全体の運をアップさせることができるのです。

楽しく掃除するとより効果アップ

「掃除が重要なのは分かっているけど面倒くさい」「掃除をする時間があるなら、ショッピングや趣味に使いたい」、そう考えている人も多いかもしれません。

しかし、雑然とした汚い部屋の中で生活していると、どうしても気分が暗くなり、後ろ向きの考え方になりがちです。

また、家に帰ってきて寝るだけだとしても、片付いていない部屋で眠っていると、心と身体が休息を取ることはできません。

逆に整理整頓された使いやすい明るい部屋で生活していると、気分も明るく前向きな気持ちになることができます。

そうなると、運気も向上、さらに気持ちも明るくなります。

掃除をするときも、イヤイヤではなく楽しく掃除をすることも重要です。掃除をすること自体を楽しめるようになれば開運の効果もさらにアップすることでしょう。

お掃除風水のやり方

掃除が必要なのは分かっていても、なかなか実際には手を付けることは難しいもの。では簡単に生活に取り入れられるお掃除風水のやり方はないのでしょうか。

掃除の時間:朝、短時間

まず掃除をする時間は、朝がおすすめ。昼や夕方、夜に掃除をしても構いませんが、掃除が苦手な人にとっては、「もうすぐ掃除をしなければならない」とプレッシャーになってしまうことがあります。そうなると、実際に掃除をするまでに大きなストレスを感じてしまう結果に。

そのため、まず朝起きたら掃除をすることがベスト。といっても、朝は忙しい時間。それほど徹底的に掃除を行う必要はありません。

掃除の時間は5分や10分程度の短時間でOK。また、一度に家全体を掃除する必要はありません。

「今日は玄関」といったように、一日一か所だけ場所を決めて掃除すると、気分的にも時間的にも楽になり、一日を明るい気持ちでスタートすることができます。

習慣化することが大切

掃除やダイエット、運動など「やろう!」と決めたことでもなかなか長続きしないという人も多いかもしれません。

そんなときに大切なのは「習慣化する」ということ。たとえば、朝の準備などでは、次にやることが決まっているため「面倒だ」と思うことが少ないはず。

掃除も毎日の習慣にしてしまうと「面倒だ」と思うことがなくなり、次第に「掃除をしていないと気持ち悪い」と感じるようになります。

そうなると、家の中はどんどんきれいになっていくもの。

まず短い時間でも、掃除を習慣に取り入れることが重要です。

一番散らかっている、または片づけたいと強く感じる場所を選ぶ

掃除をするときには、一番散らかっている場所や、片付けたくないと強く感じる場所から始めることがおすすめです。

というのも、散らかっている場所には悪い気が溜まっているもの。悪い気は別の悪い気を呼び、そこが開運を妨げる原因になっている可能性も考えられます。

もし片付けたくないと思う場合、その悪い気に引っ張られてマイナス思考になっていることも考えられます。

掃除をするときには、まず手をつけたくない場所から始めましょう。そうすると、他の場所の掃除も楽に進めることができます。

片付けと整理

散らかっている場所を片付けるとき、作業を進めやすくするにはちょっとしたコツがあります。

まずは片付けたいと思う場所に入っているものを、すべて表に出しましょう。

次に、必要なものと不要なものに仕分けします。このとき、必要な時間は三秒。三秒で必要だと思えなかったり、迷ったりした品物はゴミ袋に入れて捨ててしまいましょう。

その後、ホコリや汚れを取るためきれいに拭いたら、後は必要なものを再びもとに戻すだけ。

このとき、スペースに対して七割程度の収納を心がけると、物を簡単に取り出したり動かすことができるため便利です。

また、七割を越えたら何かを捨てるというルールを決めておくと、物が増えすぎることを防ぐことができます。

上げたい運気に合わせた場所を特に入念に掃除する

風水では、玄関は全体運、トイレは金運、寝室は恋愛運といったように、場所によって運勢が決まっています。そのため、上げたい運がある場合には、それに応じた場所を特に入念に掃除しましょう。

その際、窓を開けて風を通すと気の流れがよくなるため、運気がさらにアップします。

掃除場所と上あがる運気

それでは、どの場所がどの運と関係があるのか具体的に見ていきましょう。

玄関:すべての運気アップ

風水では、玄関は非常に重要だと考えらえれています。というのも、玄関は良い気が入って来る場所。玄関が汚れていると、それだけで良い気が入って来ることができません。

玄関掃除のポイントは、物を出しっぱなしにしないこと。靴、遊びや趣味の道具、傘など玄関には多くの物を置きがちですが、これらは出しっぱなしにすると運気が下がります。

また、たたきやドアの拭き掃除もするとよいでしょう。

洗面所:美容運

洗面所は美容運を司る場所。特に重要なのが鏡です。鏡は美を象徴するシンボル的な存在なので、水あかなどの汚れがないようにしましょう。

また、こちらも玄関と同じく、できるだけ物を出しっぱなしにしないように注意しましょう。

浴室:恋愛運・結婚運

浴室は恋愛運や結婚運など愛情に関係する場所です。しかし、気が溜まりやすい場所でもあるため、しっかり換気して、排水口や浴槽に水あかやカビなどが残らないように気を付けましょう。

キッチン:家族運、健康運、金運、恋愛運

キッチンは食事を通じて新しい運を取り入れる場所。キッチンでは、ごみを放置しないことが重要です。できるだけごみ箱も蓋つきのものを選び、こまめに捨てることで悪い気を防ぐことができます。

トイレ:金運、出世運、仕事運

トイレは金運、出世運、仕事運など、風水では重要な場所。しかし、陰の気が溜まりやすい場所でもあるため、まずは徹底的に拭き掃除を行いましょう。

また、悪い気を溜めないためにカレンダーや雑誌などを置かないようにしましょう。

寝室:恋愛運

寝室は恋愛運と関係の深い場所。まずカーテンと窓を開けて換気を行い、悪い気を追い払いましょう。

陰の気はベッドシーツやパジャマなどにも溜まりやすいので、これらのものはできるだけこまめに洗濯するとよいでしょう。

リビング:家庭運・健康運・貯蓄運

リビングの汚れは家族間の不和を呼んでしまいます。そのため、できるだけキレイにしておきたいもの。特に部屋の隅にはホコリが溜まらないように注意。特にテレビの裏側やコード、照明器具など見逃しやすい場所も多いため、できるだけホコリを拭きとるのがよいでしょう。

まとめ

掃除は時間のかかるものですが、一度にすべてを終わらせることはありません。毎日少しずつでも掃除を行うだけでも運気はアップするはず。コツコツと掃除を行うと、やがて家がパワースポットのようになるかもしれませんね!

暮らしを豊かにする風水の知識。
風水資格

風水セラピスト
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

風水資料 風水

風水について

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ