寝室の色はとても大切! 2017年の寝室風水はここに注意!

通信教育・通信講座の諒設計アーキテクトラーニング

風水ではなにかにつけて、色をとても大切にします。なぜなら色彩には、その色彩自身に気のパワーが宿っているからです。色彩は光というエネルギーが反射することで、はじめて認識できます。そのとき実は、気という目に見えないエネルギーもまた、色彩を通して空間や人体に微妙な影響を与えているのです。

だからこそ、寝室の色をある程度統一することには、大きな意味があります。人は眠ることによって記憶を整理し、身体を休めて明日への活力とします。さらに風水では、人は眠っている間に気を取り込み、身体に気のパワーを循環させることで今日一日に消費した運気を補い、明日への活力とする、としています。健康はもちろん、あらゆる運気は、心地よく眠れる環境があって、はじめて高められるものなのです。

では、寝室にはどんな色を合わせれば、風水的にはベストなのでしょうか? 2017年の寝室におすすめできる色について、まとめてみました。

2017年の風水のテーマは水の気!

2017年という年度を風水ではどう見ているかについては、すでにさまざまなブログ記事でも紹介されていますから、目にした方も多いことでしょう。難しいことは抜きにして結論だけ言ってしまうと、2017年は水の気が強く支配する1年になります。「水の気」とは、水がもっているエネルギーとイメージしてもらえば大丈夫です。

水の気には、ふたつの顔があります。ひとつは、邪陰の気を洗い流し、空間の気を清浄に保つ働きです。「水はあらゆる生命の源」とよくいいますが、水がなければすべての生命は死に絶えてしまいます。気も同じで、水の気が常に流れているからこそ空間の気は淀むことなく、清浄でいられます。

一方、水の気は本来、陰の気をもっています。水の気の流れがなにかの原因でせき止められると、水の気はたちまち淀み、その本来の性質である陰の気が邪陰の気と反応し、人に災いをもたらします。自然界でもまったく同じです。生命の源であるはずの水が、ときには洪水となり、津波となり、甚大な被害をもたらします。

水の気には生命の源としての慈愛と、ときに荒ぶる神と化す残酷な面が、ともに存在しています。そのため、2017年の幸運をつかむためには、水の気をスムーズに流し、慈愛をもたらす水の気のパワーを活用するとともに、水の気が邪陰の気に染まらないように、細心の注意を払うことが必要になります。

2017年の寝室に最適な色とは?

次に、水の気と寝室との関係について考えてみましょう。人体のおよそ7割は水でできていることは、よく知られています。それだけに私たちの身体は、水の気のかたまりと呼んでも差し支えないほど、水の気が強く作用しています。ことに人は寝ている間に、大量の汗をかきます。眠っているときの人体はまさに、水の気のなかに漂っているも同然な状態といえます。

2017年は例年以上に、水の気の流れを助ける色彩を、寝室に合わせることが大切です。そのためには、水の気との相性がよい色を選ぶとよいでしょう。おすすめなのはパステル調の明るいピンクやオレンジです。原色に近いきつい色彩は、避けるようにしてください。

寝室の色を決定付けるのは、面積比の大きなカーテンとベッドの掛け布団です。それらを淡いピンクやオレンジ、あるいはアイボリーホワイトなどに換えることで、寝室のなかの水の気の流れが促進され、水の気がスムーズに循環するようになります。もちろん眠っている間も、気の循環は繰り返されるため、結果として良い気を体内に取り込み、悪い気を体内から吐き出せるようになります。

また、ベッドのシーツや掛け布団にパステル調のグリーンを合わせることも効果的です。ことに寝室とキッチンが近い場合には、グリーンを基調としたほうが、空間の気を中和できるため、水の気の循環がよりスムーズになります。

寝室の色を整えて、2017年をラッキーな1年にしてくださいね!

通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ
資格・検定の一覧

人気の通信教育はこちら

暮らしを豊かにする風水の知識。
風水資格

風水セラピスト
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

風水資料 風水

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ