子供部屋を風水で変えてみませんか

風水で子供部屋を作る

<子供部屋の風水インテリア>

成長の中にある子供は木の気を持っており、 環境から受ける影響は大人以上のものがあります。 子供部屋は遊びと勉強と休息といったバランスを保ちながら、

風通しのよい部屋作りが大切です。

お子さんと一緒に遊ぶような感覚でやると面白いかもしれませんね。 しかしながらあくまでお子さんの意思を尊重しましょう。押し付けるのは厳禁です。

○やってほしい風水ポイント

①東向きにベッドを

東は木の気を持ち若さを象徴する方位でもあります。 この方位にベッドの頭を向けて寝ることで、成長運や発展運が伸びていくでしょう。 間取り的に難しい場合は北向きでもOKです。

北向きは大人が基本とする向きなので悪い影響はありません!

②机は他のものと逆向き

勉強机に座ったとき、テレビや漫画、おもちゃが目に入ると、 集中力を欠き注意力も散漫になりがちなので、ベッドやテレビが直接目に入らないレイアウトを考えてみてください。 知識を勉強するなら北向き、技術を勉強するなら東向きといった感じになります。

③片付けをしっかりと

遊んだオモチャなどをそのままにしておくと、 あきっぽい性格になったり部屋の気が雑に乱れてしまいます。

風水上は清潔にしないと運気が逃げていってしまうと考えられていますし、

小さいころの掃除は親御さんが行うとは思いますが、片付けは別!

しつけの意味でも片付けに関してはきちんと教え、 片付けるとキレイ、キレイだと気持ちいい、そんな感覚をお子さんに伝えましょう。

○やってはいけないこと

①ベッドや机が南向き!

南は陽気が強すぎて安眠を妨害したりイライラを呼び込みます。 寝ているときや勉強中の頭の状態は「冷えている」のが理想なので、 これらを南に向けるのは避けたほうが無難です。

しかしスポーツなどの重要な大会の前などは闘志や燃えるような集中力がみなぎるので

お昼寝などには南向きもたまにはいいかもしれません。

②人物ポスターを飾る

ベッドや机をポスターの人物に見つめられるレイアウトになっていると、 その視線が火の気になり落ち着かなくなります。 あまりないかもしれませんが天井にポスターをはり就寝すると、 寝ている間に吸収できる運が半減してしまうので気をつけてください。

運気は人間と鏡やポスター上の偽者の人間とを区別することは出来ません。

すべての運気を吸収したい際にはやって見ましょう。

この際お子様とともに運気上昇にむけて少し風水を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

人気の通信教育はこちら

暮らしを豊かにする風水の知識。
風水資格

風水セラピスト
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

風水資料 風水

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る