入門 風水 玄関

風水 玄関

風水とは

風水とは、今から約四千年前に中国で発祥した 衣・食・住、行動など、

自分の環境すべてを使って運を開いていく開運のための環境学です。

かならずそこに自分の運を悪くしている原因を見つけてそれを取り除き、

運を良くする風水を実践することで、どんな人でも運のいい人に

なれるものです。

すべての気は玄関を通って家の中に入り込んでくるので、

風水では、玄関は最も運気を左右する場所と言われています。

今回は玄関の運気を上げる方法をご案内します。

①掃除

玄関は毎日隅々まで清掃しましょう。下駄箱の中もお掃除します。

ドアノブもふきます。ちり1つないように心がけましょう。

②明るくする

玄関はできるだけ明るくしましょう。

風水では従来南向きの玄関が良いと言われたほどです。

理想は太陽光が入る玄関ですが、それができない場合は

照明で明るくしましょう。照明は昼間の太陽光に近いものを

選びましょう。

③物を置かない

玄関には物を置かないようにして、広々としておきましょう。

また靴も出しっぱなしにしないで、汚れを落として靴箱に入れましょう。

④玄関マットを置く

玄関マットは外の悪い運気を払い落とすので、玄関マットをおきましょう。

より運気を上げるためには素材はアクリルなど科学繊維は避けて 綿などの天然素材で、

黒やグレーより明るい色で柄も花柄など自然に由来する模様のほうが効果があります

⑤鏡を置く

玄関の左側に鏡を置くと金運・財運、右側に置くと仕事運や健康運が

良くなると言われています。

欲張って両方に置くと、運が停滞すると言われています。

また正面に置くと、運が跳ね返ると言われていますので注意しましょう。

観葉植物や花を置く

運気が入ってくる玄関に観葉植物や花を置きましょう。金運を引き寄せる植物として有名なモンラスラは、

日陰でも育ちますので、太陽光が入りにくい玄関に置いても大丈夫です。

またドライフラワーやアートフラワーは悪い運気や陰の気を引き込んでしまうと言われていますので、

生花か鉢植えにしましょう。

置いていい物、悪い物

クリスタル製などの光を反射するものは置いていいものです。犬の置物はトラブルや事故が起こり、

人形やぬいぐるみは運を吸収します。

まとめ

玄関は良い運は入れて悪い運は入れないようにする役割があります。

今回取り上げた注意点は実行すると人間の気分も良くしそうです。

難しいことは何もありませんので、さっそく実行しましょう。

自分の心まで爽やかになりそうです。

人気の通信教育はこちら

暮らしを豊かにする風水の知識。
風水資格

風水セラピスト
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

風水資料 風水

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る