健康運アップの秘策風水学的観点から学ぼう

トイレで健康運UPにする風水

健康的に生活して長生きしたいですよね!

また今健康に不安のある方も是非見てください!

<健康運アップの風水術>

玄関・トイレ・寝室と大きく関連しています

→これらのアドバイスを参考にする前にこの場所を掃除し

清潔にしておくことが運気上昇の重要Pointになります!

○トイレに温かみを

風水上でまず家の中で最も健康運と関連性が強いといわれている、考えられているのは

「トイレ」なんです。水の気を持つトイレですが、もともと人が汚いと思うようなもの・生き物

(ゴミ・ホコリ、ゴキブリなど)は風水上運気を下げるものとして考えられていますので、

トイレも人間の排泄物を処理する場所なので基本的に運気がよいとは考えられていません。

しかし排泄物を出す、というのは人間にとって生きるために、特に健康でいるためには

非常に重要なことです。そのためトイレの運気が低いままである=健康運に支障

というように考えられているのです。

まずはトイレを清潔に保つこと、これが基本中の基本です。

そしてトイレは暗い印象になりがちなので、明るくて温かみを感じるトイレを目指しましょう。

トイレに芳香剤を置くことはもちろんのこと、トイレマットなどを使用して色味をプラスしたり

しましょう。ただし色使いに注意したいのは、原色系やモノトーンの使用。

強すぎる色は逆に健康に刺激を与えるという意味になってしまいますので気をつけましょう。

○浴室の風水を整えよう

トイレに続き、家の中で健康運に影響をもたらすのは「浴槽」です。

水で身体を洗い流す浴槽は、自分の外部の汚れとともに悪い運気を一緒に流してくれる

と考えられています。

さらにリラックス効果も期待でき、心身を健康にしてくれる場所とされます。

換気を適度に行うことによって運気の周りをよくし、運気を良い方向へ導きながら

吸収することも出来ると考えられています。

浴室では黒のものを置かないようにすること、湯船に湯をためたままにしないこと、

などがNG行為とされます。

黒のものは換気がしにくいつくりになっているので陰気がこもりやすくなってしまう可能性があること、

湯船に湯をためる行為はせっかく良い運気の流れをしているのに、水の流れを止めるしぐさをしてしまうと次に入るときに陰気が溜まった状態になりやすい、ということが言われています。

湯船の湯は浴室を使用しているときではなく、使い終えた後や翌日にまでためておく

事がよくないということなので、湯船につかることはわるいことではありませんよ!

 

人気の通信教育はこちら

暮らしを豊かにする風水の知識。
風水資格

風水セラピスト
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

風水資料 風水

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る