仕事運アップの方法を風水学的に見てみよう

仕事運アップのトイレ配置風水

皆さんは風水に興味がありますか??

…これを聞いたとき、興味ある!!と超張り切って手を上げてくれる人はあまりいないでしょう。

しかし、あなたは金運をあげる方法に興味がありますか??

こう聞いたならいかがなことでしょう。

金運、恋愛運、仕事運などなど誰しもが必ず充実しているわけではなく

このように具体的に聞いてみれば食いついてくるはず!

ということで今回は具体的に切り込んでみたいと思います。

仕事運アップに関する方法を風水学的面からご紹介です。

<仕事運アップの方法>

玄関・寝室・書斎(仕事部屋)などが大きく関係してきます

→これらの部屋を掃除してから実行に移してください

○トイレが東にあると良い?!

東にトイレがある場合は仕事運アップにつながります。

東は日の出の方向、つまり風水的にはエネルギーに満ちた方向、成長をつかさどる方向

であるとも考えられます。

トイレはいわゆる「汚い場所」というイメージですが、

トイレが東にあるとその汚いイメージを東の方角の効果で浄化してくれると考えられているので

非常に効果的です。

またトイレが属する「水の気」と東に属する「木の気」は相性が良いとされるので木の気が増加し

仕事運の増加につながるというわけです。

○北西に書斎があると良い?!

書斎や仕事部屋は北西に設けるとよいでしょう。

会社の場所に関しても同様のことが言えます。

仕事部屋が無理な場合は寝室、もしくは北西の方角に仕事にまつわるアイテムを置いておき魔手王。

また南西も仕事部屋を置く場所としては適しています。

南西は土の気を持ち、木の気を持つ仕事運を育てる効果があります。

南西は家庭内運気を上昇させてくれる効果もありますので、

内助の功も期待できます。

○古新聞・古紙は捨てる

仕事運は木の気に属している運気です。

そんため家の木の気の運気アップを図ることが必然的に仕事運の運気上昇に

つながっていきます。

古い紙類は木が古くなってしまったと同じことと考えられます。

そのため古新聞などはまずは見えない場所に置くことが重要、さらにこまめな処分を

おすすめします。

またトイレなどに雑誌を置いたりするのは辞めましょう。

○木製アイテム

木の気に属している仕事運なので木製のアイテムを使用することで運気を上げることが出来ます。

時計は時を刻むものなので、木製にすれば時間管理などもうまくなるでしょうし

良い意味で仕事運がアップします。また家族などの写真を飾る際のフォトフレーム

なども木製のものにしていくのも良い影響をもたらすでしょう。

○北西に水を置く

法制は別名「主人の方位」と呼ばれ、仕事運に強い関係にあります。

この方角にきれいに澄んだ水を含むなにかインテリアをレイアウトすると

北西の持つ金の気の流れが非常によくなり、仕事の結果による金運向上を見込むことが出来ます。

 

人気の通信教育はこちら

暮らしを豊かにする風水の知識。
風水資格

風水セラピスト
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

風水資料 風水

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る