バスルームに風水インテリアを

バスルームの風水

<お風呂の風水インテリア>

水で体を洗い流す浴室は悪い気を流す場所とされ、運の代謝を高める重要な空間です。 また恋愛運にとても効果のある部屋でもあります。 なかなか空気のこもりやすい空間ではありますが、換気に気をつければ気のめぐりもよくなり、 バスタブでしっかり体を温めると心の運びもスムーズになります。 また香りやライティングも楽しみやすい場所なので、 リラックススペースとして浴室風水を楽しんでください。

今回は風水においてのやっておきたいこと、チャレンジ風水、NG風水の

3項目に分けて風水インテリアを見ていきます。

○やっておきたい風水ポイント

①まずは掃除!!

何はともあれ掃除からはじめましょう。

風水上で清潔感というのは最も重要なこと。

特にお風呂は水を使っているのでカビなどが発生しやすい天敵部分!! 浴槽の水垢やタイルのカビ、排水溝のぬめりなどを落としてください。

悪い気を洗い流すバスルームはほうっておくと悪い気がたまっていきます。 使用してないときも換気には気をつけて、掃除も定期的に行いましょう。

②小物はコンパクトにまとめよう

シャンプーや石鹸などのバスアイテムは一箇所にまとめて整理しましょう。 ゴチャゴチャしていると足を滑らせる危険もあり見た目にも落ち着きません

せっかくのリラックス空間が台無しになってしまわないようにしましょう。

○チャレンジ風水

①シャンプーの入れ物を変えよう!!

プラスチックは火の気を持つので浴室には合いません。  市販のものはだいたいプラスチック製のボトルに入っていますので、 ガラスや陶器製のボトルに詰め替えて使用してください。 ソープディッシュなども同じように。

②バスマットを明るく

水の気と相性の良いパステル色のバスマットを敷きます。  黒、グレー、原色のものは避けましょう。

③観葉植物を置こう!

観葉植物を窓際に飾りましょう。

木の気によってリラックス効果が増大します。

すぐに枯れてしまうようならやめておくのが吉。 つる性のシュガーバインなどかわいくてオススメです。

○やってはいけないNG風水

①黒いものは置かないで!

水の気を持つ浴室に黒いものを置くと陰気がこもりやすくなるので避けましょう。

②バスタブに残り湯

水気の場所では水の流れを止めないようにしましょう。

空気の流れがただでさえ悪いこの空間は水の流れを止めてしまうと運気の流れが

まったくといっていいほど流れなくなってしまうので注意です。

使用しないときも水は抜いておくことが大事です。

人気の通信教育はこちら

暮らしを豊かにする風水の知識。
風水資格

風水セラピスト
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

風水資料 風水

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る