オフィス風水で業績アップ!幸せが舞い込むオフィス作り

通信教育・通信講座の諒設計アーキテクトラーニング

オフィスにいる時間が、家にいる時間よりも長いことが、日本ではよくあります。ということは、家の風水をいくら徹底して調整したみたところで、片手落ちです。長く滞在している部屋のなかの気が、運気を司るからです。オフィスで長いこと過ごすのであれば、オフィスの気を整える必要があります。そこでオフィス風水です。
オフィス風水も、基本的な考え方や法則は、家のなかの気を整える一般的な風水と同じです。ただし、自分の家は自由にいじることができますが、オフィスとなるとそうもいきません。一般に机の配置は東向きがベストですが、オフィスでは勝手に机を移動できません。制約があるなかで、できることから手を付けていくことになります。オフィス風水の基本について、見ていきましょう。


オフィス風水はお掃除と整理整頓から!


オフィス風水の手法はいろいろあります。机の上にクリスタルボールを置いたり、青が目立つアイテムを使うように心がけることも効果があります。でも、置物やカラーを合わせることよりも、もっともっと大切なことがあります。それは、お掃除です。
「風水って掃除しろってばかり言うんだね、もううんざりだよ」といった声が聞こえてきそうですね。しかし、風水の基本が、空間を明るく清潔に保つことにあることは、自宅であろうとオフィスであろうと、なにも変わりません。良い運気を招くためには、徹底したお掃除が必要不可欠になります。
ことにオフィスの業績にダイレクトに響いてくるのは、トイレのお掃除です。トイレには金運の神様がいると昔から言われますが、オフィスでも同様で、トイレを清潔に気持ちよい空間として保つことで、良い気がオフィス全体を満たすようになります。もっとも汚れやすい場所を、いつもきれいに保つことで、オフィスで働いている人たちの運気は上向きます。その結果として、オフィスの業績が伸びることは、当然の結果といえるでしょう。
机の上も、整理整頓を心がけるようにしてください。家庭でどれだけ奥さんが掃除をがんばっていたとしても、オフィスの机の上がごちゃごちゃと物があふれていたのでは、台無しです。今、必要な書類と、そうでもない書類をきちんと分け、必要でない分は引き出しにしまうなど、できるだけすっきりした机になるように心がけるようにしましょう。机の上に小さな観葉植物を置くことも、風水的には歓迎されます。パソコンの隣に観葉植物を置いておけば、パソコンから出る電磁波を植物が吸収してくれるため、気の流れもスムーズになります。


オフィスで気をつけるべきこと


オフィスでよく見かけるのは、LANケーブルや電気の配線・電話線などが複雑に絡み合い、ホコリをかぶっている有り様です。現代のオフィスではパソコンを使うのが当たり前のため、複数のパソコンから伸びるコード類が絡み合い、どのコードがなんのためにあるのかさえ、わからなくなることが一般的です。たいていは机の裏側など、眼につかない場所でコードを配線していますが、たまにのぞくとホコリをかぶって、不衛生極まりない状態になっていることも珍しくありません。
これは、風水では完全にNGです。一度、すべての配線を見直してみましょう。使っていないコードも、かなり含まれているはずです。不要なコードを取り除き、配線はできるだけスッキリとまとめるようにしてください。ホコリを拭き取ることも徹底してくださいね。配線類を整えることで、顧客との対人運が上昇します。コミュニケーションが活発になることで、さらに業績アップが見込めるようになりますよ。

通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ
資格・検定の一覧

人気の通信教育はこちら

暮らしを豊かにする風水の知識。
風水資格

風水セラピスト
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

風水資料 風水

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
通信教育・通信講座の諒設計アーキテクトラーニング資格講座Topへ